5859 うっふふ リワさん優しいお言葉で持って痛みが和らぎましたぞよ。  投稿者: らんらん  投稿日: 6月30日(金)21時58分57秒

元気はつらつとまではいかずとも
2日前とは大違い。
びっこをひかずにあるけます。

原因は大急ぎで階段を駆け下りた時
左足に体重がかかって
「いてっ!」
だったのに
庭木の剪定
植木鉢の移動
母をよっこらしょとだきおこし
座る間無しの大忙しで
膝の関節が炎症をおこしたのです。
炎症止めのお薬をいただいて
随分楽になりました。

やっぱり無理はきかなくなっているのですぞ。
手打ち庵さん。

早いとこなおしておかないと
困る。困る。

5858 Rex2:あんよが腫れて痛いのだ  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月30日(金)21時33分18秒

これは不思議なことでござんす。
おいらも、昨日からあんよが痛いのだ・・・・・
ひょっとしたら、らんらんさんとおいらとの間にはテレパシーがあるかな?

こっちも原因不明であります。
6月17日にぎっくり腰をやってしまいましたが、その日なんとか応急治療を施して
もらって往復360kmの長距離ドライブをこなし、翌日から毎日1週間接骨院で
治療をして、1週間後の6月25日にはゴルフができるようになったのであります。
しかし、滋賀県で棒振りのあと、そのまんま、富山まで330kmをドライブ
し、翌日は、上杉謙信の居城、春日山城の近くまで往復したのであります。
これは、ちとばかり無理をしすぎたかと反省して、2日間、魚津の金太郎温泉の駆け
流し濁り湯に浸かり、その後で中国式マッサージをやってもらったのがいけなかった
のかな?お陰で腰は良くなったが・・・・ひざの後ろのふくらはぎが歩くと痛いのです。

どっちにしても、らんらんさんのおみ足と比べるのはおこがましいが、ちびっと嬉しい
のであります。

ルパンちゃん、ごめんなちゃい。

5857 梅雨の合間に知のしずく  投稿者: ムー  投稿日: 6月30日(金)21時20分52秒

このところ時代小説にはまっておりますが、ふと気がついた。
芝神明社と神田明神社がでてきたのです。
神明と明神、字が逆さまだけど、どう違うの?
知ってました?

5856 ウイルスにやられたらしいハミングバードさん、あんよが腫れて痛い可愛いらんらん嬢におかれましてはブルージーンでやれやれであります  投稿者: 怪盗ルパンX・P  投稿日: 6月29日(木)23時07分23秒

今朝の銀座線 混むちゅーもんじゃなかったとです。
私が最後に乗り込んだのでありますが
ドアーがやっとのこと私のおけつをズリズリ擦りながら
閉まり、ゴットンと走り出したんです。

やれやれと前を見ましたところ スーツほきめたおねえさんが
人ごみにもまれて難儀してるんであります。

電車が加速しますと、慣性のなんたらで乗客は前へやら後ろへやら
あちこちにぶんまわされるんであります。

スーツをきめたおねえさん、人込に押される度に
額に縦皺の切なげな顔が私めの顔にくっ付くんであります。

なんだか香水まで移ちまって、、、。
残り香に幸せな一日を送ったんであります。


ひとりご機嫌a・l・n

5855 Re:あんよが腫れて痛いのだ。  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月29日(木)21時35分13秒

えっ!?
らんらんさん、いったい、どうなされたのです?
炎症を起こしている、というだけでは病名が判りません。
痛みに耐えかねております、とはまさか、痛みが尋常ではないという、男に多く発症する
痛風に罹られたのではありますまいな?

一つだけ、異議を申し立てたいです。

>足だけ少女と言われて
>絶賛を受けていましたらんらんのおみ足が

違いますな。らんらんさんは四股だけでなく身体本体、そして心も少女ですぞ。
身体はともかくとして、心だけはピーターパンのリワキーノが断言いたしまする。

5854 あんよが腫れて痛いのだ。  投稿者: らんらん  投稿日: 6月29日(木)20時55分8秒

ご無沙汰でございます。
ご機嫌は麗しくありません。
平野政吉美術館のお話にも
裸体画の話にも参加できないほど
痛みに耐えかねております。

ほんのちょこっと前まで
足だけ少女と言われて
絶賛を受けていましたらんらんのおみ足が
体重を支えかねて
反乱を起こした模様です。

紹興酒を呑みすぎたのかしら
それとも久々の中洲の2次会がいけなかったんでほうか?
「炎症をおこしていますね)と言われて
シュンとしてます。

丈夫が取り柄と思っておりましたのに
体は壊れ物だと思い知りました。
皆さんくれぐれもお体お大事に。

5853 Re:『蒸し暑い夏となりました 可愛いらんらん嬢 ジーコハポン応援のハミングバードさん ご機嫌如何でしょうか』  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月29日(木)11時13分19秒

>最近胸ときめく運にありません。何気肩が落ちているんであります。

うかつに胸をときめかせないほうがいいですよ。後が怖い・・・

>リワさんのブルージーンが感染したみたいです。

私は駄才さんもご指摘のようにブルーゾーンからピンクゾーンに脱出いたしました。

>感染といえばむっしゅ・わのんセンセも
>リワさんもどきのまっこと馬鹿馬鹿しい駄洒落を
>とばされるんですね。山王システムhpで観ました。
>何故かちょっと安心しました。

誰が馬鹿馬鹿しい駄洒落をですって?失礼な。
ところでむっしゅ・わのん さんの駄洒落は何時、三王HPのどこに載ってました?

>明日、あさってまだ2日も働きに行かねば成りません。

ルパンさん、アンさん、いつの間にかこっそり神戸に来たんじゃないの?

5852 Re:Re:化粧石けんの効果?  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月29日(木)10時59分48秒

>ちょいと、おリワさん!

何です?ハミングバードS.J.S.さん、おリワさん、て。
一瞬オマワリさん、って呼ばれたような気がしましたよ。

>そこまで言っておいて商品名のせないなんてひどいじゃないですか!

商品名は載せませんよ!それだと私はその化粧石けんの宣伝をもろにやっていることにな
るではありませんか。しかもシステム系販売ですよ。そんな露骨な宣伝めいたことをすれ
ば私もリベートをもらっているに違いないと邪推されかねません。
なにしろ、日銀総裁になる前に怪しげなファンドに投資したことをボロクソ批判されるご
時世ですからね。
興味持たれた方は何らかの形で私にコンタクトをとるでしょうし、そのときに教えても別
に問題は無いと思ったのであえて載せませんでした。

>しかし化粧石鹸っていったいなんでしょう?

え?もしかしたら私、不適切な言葉を使ったのかもしれません。
マリーゴールドさんに尋ねてみます。彼女はインターネットを滅多に見られないので、私
のおかしな表現に気づいてないのかも知れません。

>それはもしして「ナントカの雫」という名前でしょうか?

いいえ。違います。
「ナントモ鳴らない」でも「天使の冷や汗」でも「シャネルの碁盤」でもありません。
と言うよりも私はその石けん名を知らないのです。そのシステム系販売組織の名を知って
いるだけです。
こう記すとなんだか、マフィアみたいですね。

>使い方が悪いのかなんとも効果はあらわれません。
>しかし、きめこまかい泡がなんとも気落ちよく、洗顔後もつっぱりません。
>母も効果ナシといっておりましたが、使い方が悪いのかももせいれません。

件の石けんも泡の立て方が大変重要だとマリーゴールドさんは言っておりました。

5851 Re:裸体賛美の伝統  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月29日(木)10時44分56秒

>リワキーノさん、私はいつも貴兄の(該博な知識はもちろん)論理的な文章に
>感心していますが、この文章はいただけません。前半は、藤田の裸体画を見て、
>「なぜ画家は女性の裸体画を描くのか」という長年の疑問がが払拭されたと
>書いてあります。が、後半にはその理由が述べてありません。藤田の描く裸体画は
>素晴らしいことが、なぜ画家が好んで裸体画を描く理由になるのでしょうか。

駄才さん
確かに、ご指摘のとおり私の今回の主張は論理性に欠けております。
しかし、大学のゼミナールで学生が学問的主張を述べているのでもなければ法廷において
検事が論告をしているわけでもありません。談話室なのでございます。
そうお堅いことをおっしゃるもんではないでしょうが。なにしろ、話題は裸体画なんです
から。
ま、駄才さんの下記されていることを私が落としていたということですね。

>藤田の描く女性の裸体に限らず、女性の裸体は美しい。だから、画家は裸体画を
>描きたがる、というのであれば分ります。

つまり私は長年、画家はなぜあんなに裸体画を描きたがるのだろうと不思議に思っていた。
というのは画家が裸体画をどうしても描いてしまう必然性を理解していなかったとも言い換えられる。
しかし、縁があって藤田嗣治の裸体画を見た。しかも大量に。
ひどく感銘を受けた。その感銘の内容を詳しく述べよ、と言われても困るが、要するにエ
ロティックさとかエクスタシーのようなものを感じたのではなく、ただただ、優れた芸術
作品を見たときに感じる感銘を受けた色々な想念を思い起こさせ、イメージを膨らませて
くれる、つまり、音楽にしろ、舞踊にしろ優れた芸術作品が見る者聞く者に深い感動を与
えるという類の感銘を受けた。
このような感銘を鑑賞者に与えるのなら裸体画を多くの画家が描きたがるのも頷ける。
とまあ、こう言ったところでせうか。

>こんなことを書くと、だからまたアイツは損をするんだと云われそうですが、

そんなこと言いましたっけ?
なにしろこの前、ブルージイな気分になったとき、都合の悪いことは全部忘れるようにし
ましたので。

>リワキーノさん、私はやはり女性の裸体を描く習慣は、我が国には明治になって
>西欧の文化が入る前にはなかったのではないかと思うのです。西洋には大昔から
>裸体(女性であれ男性であれ)を描いたり彫刻にしたりする文化がありました。
>裸体に対する信仰に近いものがあったのでないでしょうか。それはおそらく
>アダムとイブに起源を持っていると思います。

アダムとイブに起源を持っているというところは「さあそれは・・・」と言いたいですが
おおむね同感です。
アダムとイブについてはユダヤ教に起源を持ち、男女とも裸体像オンパレードのギリシア
文明とは関係ないのではと思うので。もしかしたら回り回って影響を受けているところが
あるのかも知れませんが。

>明治以前の日本人の画家は特殊な目的を持たない限り女性の裸体画を描こうとは
>しなかった。だから私は「どうして画家は女性の裸体画をあんなに描きたがる」
>という場合の画家が日本人画家も指すのであれば、明治以降の西欧文化に影響
>された日本人画家であって、明治以前の画家は必ずしもそうではなかったと申し
>上げたいのであります。

そのお考えはよく解りますよ。
しかしその西欧文化に影響を受けた日本人画家藤田嗣治の西洋画は単なる猿真似ではな
く、日本画の影響も色濃く残した作品は独自の芸術性を持ったのではと私は思っているの
です。

>(次は調子に乗って云いますが)だいたい日本では女性
>の裸体は賛美の対象とはいえなかったのではないでしょうか。

(私の経験則から調子に乗るとあとが怖い、ということをまず申し上げておきましょう。
どうか駄才さんも私のように後でブルージイな気分に陥られないことを)
多分、そうだろうと思います。乳房のふくらみを誇示したり、ウエストの細さを誇示する
趣味は日本女性の風俗には無いですものね。

5850 ジーコジャパン応援のハミングバード、ウイルスにやられたらしいです  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月29日(木)07時00分35秒

きのうは、嘔吐、熱、下痢に悩まされながら意識もうろうとブラジルーガーナ戦を見ました。ブラジルもすこしづつ調子が上がっているようで、あれだけロナウドに非難ごうごうだったのに手のひらをかえしたように賞賛の声に変わっています。単純だなぁ・・・
不調のときも支え続けてこそファンだと思うのに・・・
昨日遊びに来ていたユーリの友達は
「いいかげんブラジルに負けて欲しいよ。学校が休みばっかりでいやになっちゃう」
ですって。午後のクラスに通う彼の場合どの試合時間でも休校になってしまうのです。

ああ、おなかすいたなぁ・・・

5849 Re:化粧石けんの効果?  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月29日(木)06時48分25秒

ちょいと、おリワさん!
そこまで言っておいて商品名のせないなんてひどいじゃないですか!
しかし化粧石鹸っていったいなんでしょう?
それはもしして「ナントカの雫」という名前でしょうか?
それなら私も母にもらって今使用中ですが
使い方が悪いのかなんとも効果はあらわれません。
しかし、きめこまかい泡がなんとも気落ちよく、洗顔後もつっぱりません。
母も効果ナシといっておりましたが、使い方が悪いのかももせいれません。

5848 『蒸し暑い夏となりました 可愛いらんらん嬢 ジーコハポン応援のハミングバードさん ご機嫌如何でしょうか』  投稿者: 怪盗ルパンX・P  投稿日: 6月29日(木)00時12分42秒

最近胸ときめく運にありません。何気肩が落ちているんであります。
リワさんのブルージーンが感染したみたいです。
感染といえばむっしゅ・わのんセンセも
リワさんもどきのまっこと馬鹿馬鹿しい駄洒落を
とばされるんですね。山王システムhpで観ました。
何故かちょっと安心しました。

明日、あさってまだ2日も働きに行かねば成りません。
すんげーいいことがありますように!

華麗臭a・l・n

5847 裸体賛美の伝統  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月29日(木)00時03分23秒

>どうして画家は女性の裸体をあんなに描きたがるのだろうといつも思ってましたが、
>キキを筆頭に藤田の描く女性の裸体画は私に長年の疑問を払拭させるものがありました。
>駄才さんは西洋趣味の神経質な、と表現されますが、私の独断と偏見ですが日本人、
>西洋人の枠を取っ払っても藤田嗣治の裸体画は素晴らしく、エコール・ド・パリの時代の
>作品も藤田の代表的なものであると思ってます。

リワキーノさん、私はいつも貴兄の(該博な知識はもちろん)論理的な文章に
感心していますが、この文章はいただけません。前半は、藤田の裸体画を見て、
「なぜ画家は女性の裸体画を描くのか」という長年の疑問がが払拭されたと
書いてあります。が、後半にはその理由が述べてありません。藤田の描く裸体画は
素晴らしいことが、なぜ画家が好んで裸体画を描く理由になるのでしょうか。

藤田の描く女性の裸体に限らず、女性の裸体は美しい。だから、画家は裸体画を
描きたがる、というのであれば分ります。

こんなことを書くと、だからまたアイツは損をするんだと云われそうですが、
リワキーノさん、私はやはり女性の裸体を描く習慣は、我が国には明治になって
西欧の文化が入る前にはなかったのではないかと思うのです。西洋には大昔から
裸体(女性であれ男性であれ)を描いたり彫刻にしたりする文化がありました。
裸体に対する信仰に近いものがあったのでないでしょうか。それはおそらく
アダムとイブに起源を持っていると思います。

明治以前の日本人の画家は特殊な目的を持たない限り女性の裸体画を描こうとは
しなかった。だから私は「どうして画家は女性の裸体画をあんなに描きたがる」
という場合の画家が日本人画家も指すのであれば、明治以降の西欧文化に影響
された日本人画家であって、明治以前の画家は必ずしもそうではなかったと申し
上げたいのであります。(次は調子に乗って云いますが)だいたい日本では女性
の裸体は賛美の対象とはいえなかったのではないでしょうか。

5846 イントネーション、平仄、再び  投稿者: ムー  投稿日: 6月28日(水)23時56分42秒

リワ殿
>なお、文末や文の区切れ目の直前の1音節内部での高低の変化はイントネーションという。
難しいですか? 私は、単純に、英語で語尾を上げれば疑問文になることのようなものと理解しましたが。
例えば、”It’s me." (そりゃ俺さ)と "It's me?" (俺が?)とか、
あるいは、"Sure" (うん、確かに)と "Sure?" (本当?)、 のような、、、。

駄才教授
>一語の中での声の調子に変化があり、それを平と仄と云っているのかと思います。
ちと、違うのでは、、、、。
漢語は、基本的に一字一語の言語であり、その発声の仕方に四種類あって、
原則として或る語(というか或る字)の発声はこの四声のうちのどれか一つに決まっており、
名詞、動詞、形容詞など使われる機能が変わっても、あるいはイントネーションのように状況に即しても、
変化することはないのです。(学んだことがないので、確信ないままに云っていますが)
と、ここまで書いて、
>文章の中ではなく、一語の中で
と書いておられるのだから、上記のことは理解してらっしゃるのだろうと、気がつきました。
横やり失礼。

5845 桃色吐息、アクセント、イントネーション  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月28日(水)23時32分7秒

リワキーノさん、だいぶお元気になられたようですね。
ただ、勢い余って、お肌の綺麗な御婦人の間で桃色吐息にならないように。

ムーさん、リワキーノさん、平仄について更なる御教示有難うございます。
愛用の辞書には、アクセントは、「一語のうち、そこをその地域一帯の人が
いつも決まって・強く(高く)発音する部分」とあります。必ずしも強だけ
でなく、高もアクセントになるのですね。また、イントネーションは、
「話すとき、おもに息の切れ目や文末に現われる声の上がり下がりの調子。
文の音調」となっています。

中国語の場合には、文章の中ではなく、一語の中での声の調子(これを声調
というのでしょうか)に変化があり、それを平と仄と云っているのかと
思います。明日は中国人の学生に会うので、発音を聴いてきます。

5844 Re:Re:憧れの平野政吉美術館  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月28日(水)08時44分39秒

駄才さん

私も平野政吉美術館は行ってみたいと思っている一人です。
京都国立近代美術館で開催中の藤田嗣治展には平野政吉美術館所蔵の作品も数点展示され
ておりますが、いずれも素晴らしいものでした。
特に清国人の風俗を描いた「北平の力士」、「客人(糸満)」は人物の表情が実に印象深いです。

>それまで知っていた藤田嗣治の印象とは大いに異なりました。それまでは、
>猫でも人物でも西洋のものを好み、しかも繊細な筆遣いなので、西洋趣味の
>神経質な人かと思っていました。しかし、秋田の壁画からはその印象は浮かんで
>きませんだした。

「北平の力士」や南米の旅で描いた絵画はエコール・ド・パリの藤田嗣治の絵とは別人の
ような趣であり、またモディリアニの影響を受けたような初期の作品は竹久夢二のような
儚さを感じさせ、時代によって藤田嗣治の随分作風は違いますが、私はそのどれもが好きです。
どうして画家は女性の裸体をあんなに描きたがるのだろうといつも思ってましたが、キキ
を筆頭に藤田の描く女性の裸体画は私に長年の疑問を払拭させるものがありました。
駄才さんは西洋趣味の神経質な、と表現されますが、私の独断と偏見ですが日本人、西洋
人の枠を取っ払っても藤田嗣治の裸体画は素晴らしく、エコール・ド・パリの時代の作品
も藤田の代表的なものであると思ってます。
私は今までボッティチェリー以外の西洋絵画にはあまり感動したことがなく、自分は絵画
は解らないのだと思ってましたが、藤田嗣治の個展を見てひどく絵画に感動する自分を発
見して驚かされたのです。

ところで平野政吉美術館は本来は藤田嗣治美術館という名になるはずだったのが藤田と平
野氏のあいだで何らかの感情の行き違いがあって平野政吉の名になったそうですね。
どんな行き違いがあったのか両方の言い分が食い違っていて真相は判らないそうです。
「藤田嗣治『異邦人』の生涯」にその話しが載ってました。

5843 Re:Re:熊野蛍見の会  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月27日(火)21時00分13秒

>う〜ん。以前の商社時代でも、こちらが存じあげなくても、こちらを知ってくださってる
>ことが多くてね、 写真では、なんとも心あたりがない。

それでは画像便り欄にもう少しはっきりした画像を載せましょう。
このところ、画像便り欄は閑古鳥が鳴いてますからね。

5842 Re:アクセント、イントネーション、声調  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月27日(火)19時47分7秒

流石ですな、ムー殿
驚くべき事実を探し当ててくださいました。
アクセントには強弱だけでなく、高低もあるとは私も初耳です。

しかし、次の説明文は頭の回転がにぶい私には今一つピンとこない文章です。

>なお、文末や文の区切れ目の直前の1音節内部での高低の変化はイントネーションという。

文末や文の区切れ目の直前の1音節内部での高低の変化、って私は逆立ちしてもそのイメー
ジが湧かない。難しい文章ですね。
しかしアクセントだけでなく、私はイントネーションの意味を完全に取り違えておりまし
たね。
1音節の抑揚、たとえば記号を使って表現すれば”〜”や”/”や”\”のような抑揚をイ
ントネーションと思っておりました。
アクセントとイントネーションは本来の意味はムー殿と調べたような意味を持つ外国語な
のでしょうが、外来語として日本人が使っているとき、ほとんどの人が駄才さんや私のよ
うな意味合いにとっているのではないでしょうか。
つまり外来語としての日本語として受け入れたとき、駄才さんや私が解釈したその意味し
か無い、と日本人のほとんどは認識していると言っても過言ではないのでは。
漢文学者や識者たちがアクセントの言葉を使うのだったらムー殿の仰るとおり、「多くの
日本人はアクセントの本来の意味を正確には理解していないかも知れないが、実はかくか
くしかじか」と断るべきではなかったでしょうか。

5841 Re:熊野蛍見の会  投稿者: Eguchi@Hiroshima  投稿日: 6月27日(火)16時04分54秒

>後列右端の男性は某大手広告代理店を定年まで勤め上げた人です。
>貴兄の名を言ったらよく知っておられ、高校の同窓生だと言ったら驚いてました。

う〜ん。以前の商社時代でも、こちらが存じあげなくても、こちらを知ってくださってる
ことが多くてね、 写真では、なんとも心あたりがない。

しかし、世の中は広いようで狭いですなあ〜。 いつ、誰に目撃されてるか
わからぬから、少なくとも人目につくところでは、もろもろ行動を控え目にするか・・
(孫娘も生まれたことだし・・・ ←あまり関係ないか)

5840 アクセント、イントネーション、声調  投稿者: ムー  投稿日: 6月27日(火)14時49分8秒

>誰か調べてくれないかなぁ・・・(ムー殿は何処に?)
此処におるヨ。

こまったときのWikipedia、下手な百科事典よりも判りやすくてよいです。
あらためて、感心しています。こないだのクイズだって、
或ることで「やしきたかじん」を引いて見つけたことなのだが、その本文が無類に面白かった。
一読お勧め。

本題にかえってアクセント。
駄才教授に限らず我々の大抵は、「アクセント」と云えば、
言葉の何処を強く発音するかという強弱アクセントしか発想しませんよね。
ところが、私も初めて知ったのですが、高低アクセントなるものもあるのです。
これが、疑問の原因のようです。
以下引用
========================
アクセントとは、きわだって聞こえたり見えたりする部分のこと。
音声学でアクセントは単語の音節またはモーラの間で
強くまたは高さを変えて発音される現象のことをさす。
各言語で単語ごとに決まっている強弱や高低に関する法則性をもっている。
音の強弱による強勢アクセント(ストレスアクセント)と
音の高低による高低アクセント(ピッチアクセント)に分けられる。
なお、文末や文の区切れ目の直前の1音節内部での高低の変化はイントネーションという。
アクセントが単語ごとに決まっているのに対し、
イントネーションは場合によって変化して平叙文・疑問文の区別などを表す。
==========================

上記からすれば、駄才教授がイントネーションではないかというのは外れですな。
さらに引用(一部省略)
===================
強勢アクセント
 英語では、音節を強く読むか弱く読むかという強弱アクセント (stress accent) である。
 例えば、subject という単語では、「題名」などの意味をもつ名詞の場合は最初の sub- を強く発音する。
 また、「服従する」という動詞の場合には -ject の方を強く発音する。
高低アクセント
 高低アクセント (pitch accent) によって語の意味を区別する言語の代表例は日本語である。
 日本語では語内の音の高低(ピッチ)の位置的な違いによって語の意味が区別されている。
声調
 中国語では、四声と呼ばれ、一つの音節内に4種類の音の高低の違いがある。
 これを声調(トーン)という(詳しくは、声調を参照)。
 声調も広義では高低アクセントの中に含まれるが、単語内での音の際だつ場所ではなく、
 高低の違いのパターンに視点が置かれるため、高低アクセントとは区別される。
 中国語(北京語)は声調を基本にしつつ強勢も用いている言語である。
=====================
教授が、四声をアクセントで解説することに疑義を呈しておられるのは、
強弱アクセントを念頭においているのでしょうから、そりゃ話が合わないわなあ。
吉川博士にしたって、(どういう読者を想定した文章かわからないが)アクセントと
云うとき普通?の強弱ではなく高低のアクセントと明解にしてなかったのが、
読者に混乱を招いた、ということでしょうか。

ついでに、四声の検索ですが、私は
http://tosando.ptu.jp/index.html
の「韻・平仄調べ」というところで、調べました。
ただし、載っていない字も多いので、その場合はリワ殿のように
漢和辞典で調べました。
編集済

5839 化粧石けんの効果?  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月27日(火)12時17分29秒

最近、ロンドの会のご婦人達が次から次へとお肌が綺麗になっていき、男性陣の話題のま
とになってます。
左側のご婦人、マリーゴールドさんが使用して抜群の効果があった化粧石けんをロンドの
会の女性達に紹介したところ、今までにすでに3人の女性が見違えるほどにお肌が綺麗に
なったのです。
マリーゴールドさんはお顔の肌が艶々としてき、手の甲が年齢より遙かに若々しく美しく
なりました。
右側の佳墨さんは色白美人ですが、青白く光沢の無かったお肌がマリーゴールドさんほど
ではないですが艶やかさを持ち出し、お歳の割にシワが多かったのが(失礼!)驚くほど
減ったのです。
あまりの変わりように手が荒れている私の家内にもその化粧石けんを勧めたのですが、
「短期間でそんなに効果があるような石けんは怖い」と言って使おうとはしません。
それも一理ある考えだと思いましたが、マリーゴールドさんの話しによるとこの石けんを
12年間も続けている人を見て自分も使う気になったと言っておられますから、そのリス
クは比較的少ないのではと私は判断しました。
世の中には美しくなるためには多少のリスクも恐れない女性が多いでしょうし、その中に
はかなり危険な美容法を取り入れている方も多いと思いますのでとりあえず、このような
化粧石けんがあることをご紹介します。

ただし、システム販売の販売方式だそうで一般には市販されておらず、石けん1本分が
\5000と高価であることも付記しておきます。
私の家内が手を出そうとはしないのはお値段のこともあるようです。
画像はお二人の了解を得て出しております。


5838 熊野蛍見の会  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月27日(火)10時57分13秒

Eguchi君
後列右端の男性は某大手広告代理店を定年まで勤め上げた人です。
貴兄の名を言ったらよく知っておられ、高校の同窓生だと言ったら驚いてました。
作家の宇江敏勝さんのファンだそうです。


5837 Re:漢文の文法なんて  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月27日(火)10時18分32秒

>知ってるのは、漢文では英語等と同じように動詞ー目的語の順になることだけ。

そう言えばそうですな。確か漢文は英語やフランス語なんかよりももっと簡潔な構造と聞
いてます。
だから曖昧なところが多くていろんな解釈がとれるらしく、論語の解釈だってかなりばら
つきがあって、日本に伝わっている解釈が正しいのではないか、と本場中国の学者の間で
もささやかれているとか・・・

>あ、知らないのに厚かましく作れるのが、羨ましいってかな?

ああ、そんなこと言ったら身も蓋もないです。
羨ましいのは事実ですが、厚かましいとは思ってませんぞ。滅僧もない、いや、滅相もない!
勇気がおありであるとは思うけれど・・・

5836 RE:日本チーム応援の御礼  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月27日(火)10時09分10秒

駄才さん、あの日は本当にたいへんだったんです。
ユーリがご機嫌ななめで、夜遅くまで続いた近所のお祭り騒ぎにいらいらし、
その上わたしが彼の大事な大事なウルトラマンのお茶碗をわってしまったものですから
さあ大変。
明日は学校に行きたくない(みんなにからかわれるから)とか、
なだめるのに大変だったのです。
しかし日本に関してはもともと好意的なブラジル人、しかもジーコのおかげでみんな日本にも決勝トーナメントまでいってほしいと思っていたらしく、
ブラジルが調子よかったのだからしかたない、という雰囲気です。

川口はTVの解説者も絶賛していたばかりか、ロナルドが
右に蹴っても左に蹴っても止められてしまうので無理だと思ったといったそうで
ちょっと誇らしいです。
しかし日本が手の文化か足の文化化は知りませんが、やはり欧米人、
肉食人種はスタミナがちがうというか、持久力が違いますね。
ブラジルのサッカー選手は裕福でない家の出身が多く、プロとしてやっていけなければ
どんな仕事ができるかもわかりませんので、より必死かもしれません。

さて、ワールドカップまだまだ終わっていません。
きのうはまるで不良少年グループの喧嘩のようなオランダ・ポルトガル戦、
今日はイタリアが最後のロスタイムで1点を入れました。
さすが決勝トーナメントに出場するチームは見せてくれます。
明日は昼の12時からブラジル・ガーナ戦。
アジア・アメリカの中で唯一残ったガーナにがんばって欲しい気もするのですが・・・
学校はもちろんお休みです。
「みんなでブラジルを応援しましょう」ですって。

5835 Re:漢詩の平仄について  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月27日(火)10時03分47秒

そうそう、駄才さんはご存じだと思いますが、漢字の平仄の種類は漢和辞典で調べることができます。
図は漢和辞典(旺文社)の凡例図ですが、手書きの矢印で指したところの四角の中の左下
に▲印が付いてますね。
この▲印が付いている場所で四声が下記のように区分されており、それで平仄を見分ける
のです。

左下:平声
左上:上声
右上:去声
右下:入声

この斎という字は左下ですから平声であることが判ります。
この四角の中に圏点で表す記号はどの漢和辞典にも共通のものです。
▲と○の違いはありますが。

ご存じない方もいらっしゃるかと思って述べさせてもらいました。


5834 漢詩の平仄について  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月27日(火)08時02分50秒

駄才さん
お尋ねの件についての返事が遅くなって失礼いたしました。

>リワキーノさん、少し元気を恢復されたようですね。

青息吐息が溜息吐息に変わったというところでしょうか。
まだまだ成城学園、いや正常というにはほど遠い状態です。
(こんな駄才、いえ、ださいギャグをとばすくらいですから意外と元気かも)

>ところで、貴兄が平仄の説明の際に「中国語のアクセント」という
>表現をされています。が、私にはアクセントは強弱という意味が
>思い出されます。ご説明では、平仄は、抑揚(イントネーション)を
>意味するように思われます。アクセントという言葉遣いは、不適切
>ではないのかなと疑問を感じました。

まさに仰るとおりで、私も最初はイントネーションの言葉が頭に浮かんだのですが、漢詩
の世界ではどういう表現をしているのだろう、と漢詩関係の本を2冊ほど調べてみたとこ
ろ、どちらの著者もアクセントの言葉を使っているのです。
アクセントは違うだろう、と釈然としない思いを抱きながらもその道の専門家が使うのな
らそれが正しいのだろうか、いや、やっぱりイントネーションだぞ、しかし談話室にはア
ゲアシトリさんやジュウスミさんがいるから、突っこまれたときに責任を他へ振れるよう
専門家の使う言葉を使ったほうが無難かもと思いながら「アクセント」の言葉を使ったの
です。
まさに悪戦苦闘の上の決断・・・いや、これはかなり重症の、キショイ、さむ〜い、オヤ
ジギャグでした。

>もっとも、私が持っている吉川幸次郎『漢文の話』にも「平とは
>平らかなアクセントに発音される字」と書いてあり、アクセントという
>外来語が使われています。しかし、仄は強弱(アクセント)によって
>できるものなのでしょうか。音の高低によるもののように思われますが・・

私も平仄は音の高低によるものと思ってます。
しかし、吉川幸次郎のような漢字の識者までがアクセントを使うのでしたら何らかの正当
な理由があるのかも知れませんね。
誰か調べてくれないかなぁ・・・(ムー殿は何処に?)

>何でもあれだけ見事な漢詩を書いた漱石でも
>中国語の発音はできないので、一つ一つ(この字は平、この字は仄と)
>覚えたそうですね。大したものです。

漱石さんは全部覚えたのですか?そりゃ凄いですね。
平の字は覚える要領があるらしいですけれど、仄の字は膨大な量でしょう?
でもね、駄才さん、
漱石さんのように全部覚えなくても日本には四声一覧表というものがあるらしいのですよ。
ある、ではなく、あるらしい、と記したのはそう言うものがあるということを以前本で読
んだので正式な名前はどういうのか色々探したのですが、見つからなかったのでこういう
言い方をしました。

日清戦争集結のとき、講和交渉のために日本にやってきた清国の全権大使だった李鴻章は
漢詩への深い造詣をもった超インテリなのですが、日本の全権大使副島種臣の作った漢詩
を見てその秀逸なことに驚嘆し「今の清国にもこれだけの漢詩を作れる男はそんなにいな
い」と言ったそうですが、李鴻章だけでなく、日本人の優れた漢詩を知った清国の士大夫
たちは、中国語の発音を知らない日本人がどうしてこのような正しく韻を踏んだ漢詩を作
れるのか?と不思議に思って尋ねたところ、その四声一覧表の存在を教えられ、びっくり
仰天したそうです。
編集済

5833 日本チーム応援の御礼  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月27日(火)00時07分7秒

ハミングバードさん、ユーリ君

遠いブラジルの地から熱烈な応援有難うございます。期待に添えなくて
あえなく敗退しましたが、川口の好セーブは貴地でも評価されたと信じて
おります。誰かが日本は手の文化、西欧は足の文化と言っておりました。
農耕民族と狩猟民族の違いを別の表現で述べたものです。ベースボールが
足だけでなく手も使うのに比べて、サッカーは明らかに足偏重です。
日本人は手先が器用だから、世界に名だたる技術を作りあげました。
獲物を追って遠くまで駆けることはもう大昔に止め、定住し、稲を作る
「和をもって尊しとなす」という国を作り上げました。それに対し、
今でも西欧の一部の国には、高邁な理想を掲げながら、獲物を追って
いくさを続けている国があります。ワールドカップを眺めていて、
勝ち残っているのは、やはり足の文化の流れを汲む国ばかり。しかし、
ブラジルアルゼンチンは西欧とはやはり異なるでしょう。
頑張って欲しいものです。ブラジルにはぜひ優勝を!
編集済

5832 漢文の文法なんて  投稿者: ムー  投稿日: 6月25日(日)09時58分9秒

私もしりませんゼ。
知ってるのは、漢文では英語等と同じように動詞ー目的語の順になることだけ。

あ、知らないのに厚かましく作れるのが、羨ましいってかな?
編集済

5831 ReRe:管理人の責任  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月24日(土)09時53分22秒

リワキーノさん、少し元気を恢復されたようですね。
「管理人」の責任でも何でもないのですが、丁寧にお答えいただき
有難うございました。何でもあれだけ見事な漢詩を書いた漱石でも
中国語の発音はできないので、一つ一つ(この字は平、この字は仄と)
覚えたそうですね。大したものです。

ところで、貴兄は平仄の説明の際に「中国語のアクセント」という
表現をされています。が、私にはアクセントは強弱という意味が
思い出されます。ご説明では、平仄は、抑揚(イントネーション)を
意味するように思われます。アクセントという言葉遣いは、不適切
ではないのかなと疑問を感じました。

もっとも、私が持っている吉川幸次郎『漢文の話』にも「平とは
平らかなアクセントに発音される字」と書いてあり、アクセントという
外来語が使われています。しかし、仄は強弱(アクセント)によって
できるものなのでしょうか。音の高低によるもののように思われますが・・
編集済

5830 Re:脱帽!!  投稿者: Eguchi@Home  投稿日: 6月24日(土)08時44分59秒

>しかし、あんなデータをそらで引っ張りだしてくるの?

某広告代理店で仕事をして宝塚の番組をプロデュース
してた頃に、関連イベントの企画の関係で調べたことが
あったので知ってました。

5829 Re:脱帽!!  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月24日(土)00時04分59秒

>しかし、あんなデータをそらで引っ張りだしてくるの?
>貴方には、A.T.Z.の称号を差し上げたい。
>Aruku Takarazuka Zennsyo

違いますな、ムー殿
A.M.Z.です。
Aruku Musical Zennsyo

5828 Re:平仄俄勉強  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月24日(土)00時01分21秒

ムー殿、
頑張られましたね!

>でも規則には合ったけど、興趣は元の方があるような、、、。

規則に合った改作
 昔日紅顔友
 光陰往過飄
 佳宵須盡盞
 未識老癲寥

元の作
 昔日憶紅顔
 光陰過飄々
 未到老癲境
 盡盞此佳宵

確かに。
ところで私が漢詩を作らないのは、いえ、作れないのは漢文の文法を知らないからですが
ムー殿はそれができるのですね。羨ましい・・・

5827 脱帽!!  投稿者: ムー  投稿日: 6月23日(金)23時55分49秒

貴兄がいるのに、あんな問題出した私が馬鹿だった。
しかし、あんなデータをそらで引っ張りだしてくるの?
貴方には、A.T.Z.の称号を差し上げたい。
Aruku Takarazuka Zennsyo

5826 Re:管理人の責任  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月23日(金)23時47分45秒

>リワキーノさん、自分だけ合点合点しないで、漢詩に無知な私(たち)にも
>分かるように、仄声と平声との違いを教えていただけませんか。

駄才さん
仄声と平声との違いを正確に説明できるだけの知識は持ち合わせてませんのでごく大雑把
に語ることをお許しください。
漢字の中国音のアクセントには4種類あり、どの漢字もこの4種類の中のどれかに属しま
す。
この4つのアクセントを四声と言い、次のように分けられております。

(1)平声 平らかな発音のもの
(2)上声 尻上がりの発音のもの
(3)去声 尻下がりの発音のもの
(4)入声 語尾がつまるもの

この中の(1)の平声をそのまま平声と呼び、それ以外の上声、去声、入声を仄声と呼ぶ
のです。つまりアクセントが平らかなものを平とし、アクセントに変化があるものを仄と
するのです。
漢詩を作るときには浮かんできた漢字を随意に使っていいのではなく、要所においてこの
平仄の順序を守らなければなりません。
例えば、五言絶句でしたらムー殿の「5809 平仄俄勉強」に図式で記されてますように、第
二句と第四句は必ず平声を用いなければならないのです。
他にも色々規則があり、それが漢字の中国音のアクセントを知らない我々日本人をして漢
詩を規範どおり作るのを難しくさせているのです。
中国人でしたら発音を聞けばすぐにそれが平か仄か判るのですから。

ただし、現代中国語の発音では(4)の入声は無くなっているそうで、古典詩の世界の
四声と現代中国語の四声は似ているけれども一緒では無いようです。

5825 Re:ほっ  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月23日(金)20時55分36秒

>心配していました。
>ブルーな気持ちから抜け出すのは得意分野ですから
>お役にたてませんか?

らんらんさん
有り難うございます。
私は不得意な分野ですから抜け出すのが遅いようですが、こればかりは自力で抜け出すし
かないようです。

5824 Re:ほっとしたついでに  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月23日(金)20時52分33秒

多少元気は取り戻したと思いきや、今度は心臓の調子がよろしくなく、21日深夜から2
2日朝にかけて頻繁に不整脈が出て、イマイチ気勢が上がりませんでした。
やっと今日になって元気になりました。
サッカーファンでなくて良かったです。

>で、この談話室に入ったら左上に「00055××」とデジタル文字で
>でていますね、これってこれまで書き込まれたタイトルの数なんでしょうか?

いいえ。これは今年になって(時期は忘れました)談話室にアクセスした数をカウントす
るように設定したもので談話室開設当初からカウントしたものではありません。

>このホームページ全体へのアクセス数5万なにがしなのに、
>談話室へのアクセス数とはえらい違いですねえ。

談話室における皆さんの書き込みを保存している「談話室・会話録保存版」では私が皆さ
んの書き込みに一つ一つ手動で通しナンバーを振ってますが、6月21日までのその数が
5815ですからアクセスだけならその何倍もあるでしょう。
私の推測ですが、このホームページに訪れる大半の人が談話室に素通りしているような感
じですのでホームページへのアクセス数5万いくつの大部分はこの談話室のアクセス数と
重なると思ってます。

この前、顧客の声楽家から聞いた話しです。
「私のピアノ伴奏してくれる人がね、リワキーノさんのことを知ってるのですよ。尋ねた
ら、偶然ホームページを見つけ、時々見ているんだって。面白い調律師さんね、と言って
ましたよ」

そう言う人も結構いるようです。

5823 Re:サッカーは日本が負けたからおいといてクイズじゃ  投稿者: Eguchi@Tokyo  投稿日: 6月23日(金)19時50分46秒

たしか、昨年だったか「マザー・テレサ」を演じた女優と結婚して
離婚した,かの男性歌手もあの舞台上で歌ってる。

「君は薔薇より美しい」をテーマにしたカネボー化粧品の
PRイベントの一環。 彼が歌ったのはこの一曲のみだが、
その歌唱時には、その後奥様になる↑の女優が一緒だった筈。

やしきたかじんが鳳蘭と曲提供の関係であの舞台上で歌ったのが
最初。

したがって、今まで二人の男性歌手があの舞台上で歌っている。

もっとも、どちらも旧大劇場の時代なので、現大劇場ということ
であれば、あの舞台上にたった男性歌手はいない。

また、宝塚歌劇団自体が関与したということで絞れば、
やしきたかじんが唯一の男性歌手ということになり、
一般にはそう思われている。
編集済

5822 サッカーは日本が負けたからおいといてクイズじゃ  投稿者: ムー  投稿日: 6月23日(金)15時58分47秒

宝塚大劇場の舞台に立った、ただ一人の男性歌手

これは、誰でしょう? ひょっとしたら、関西では常識か?

5821 あ〜あ!  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月23日(金)06時04分49秒

みなさんまだお休みでしょうか。
がっかりです。ユーリもなぜか途中から(日本が1点いれたときから)
日本を応援しはじめ、もうすっかりご機嫌斜めです。
近所中からあがる花火、らっぱや歓声に疎外感を味わっています。
アパートの上の住民アルゼンチン人は、いつもこんな気分なんですね。
川口の働きにはブラジル人解説者も絶賛してました。

来週からは心おきなくブラジルを応援します。

5820 ReX4:ブラジル戦への期待  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月22日(木)20時41分52秒

>そりゃそうでしょう!水泳や陸上競技、ましてやマラソンの出場選手全員の国家を
>競技前に演奏していたらえらいことになりますよ。

ハッハッハ・・・
仰るとおり。こりゃ参った。
まさか、マラソンまでは頭になかった。バレーボールやバスケット、それに
オリンピックでのサッカーしか念頭にありませんでした。しかし、言われてみれば
オリンピックは大半が個人競技ですね。

やっぱり、ご子息はブラジル応援ですか。
彼にも判官びいきという日本の優れた美意識をぜひ教えてあげてください。
それが嵩じてアンチジャイアンツファンになった私みたいになってはいけませんが
巨人・大鵬・卵焼きは面白みがない人生です。

5819 ReX3:ブラジル戦への期待  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月22日(木)09時14分57秒

>オリンピックは金メダルを取った選手を称え、表彰式でその国の国歌を演奏し、
国旗を揚げますが、サッカー・ワールドカップは試合前に両方の国歌の演奏から始ま
ることです。

そりゃそうでしょう!水泳や陸上競技、ましてやマラソンの出場選手全員の国家を競技前に演奏していたらえらいことになりますよ。

>ところで、この間の日本ークロアチア戦でこの国歌演奏の際、気がついたことは、
クロアチアの選手が全員、自国の国歌演奏中に右手を左の胸に当てていたのに対し、
(略)

わたしも発見しました。ブラジルのロナルドは手こそ胸に当てていますが、
国歌を歌っていません!サントス選手は君が代を歌っているようですね。

明日のブラジル体日本、ジーコとアレックスは母国との対決ですが
我が家では息子との対決です。
裏切りものユーリは、あしたはブラジルを応援するのだと明言しています。
ゴールが入れば近所中からラッパ、爆竹の音、ついでに我が家からも・・・

ぎっくり腰の手打ち庵さん、ブルージーな気分のリワキーノさん、それから
出場禁止のルパンさんはゆっくりお休みになってください。私が皆さんの分も敵陣で声を張り上げ応援しますから。

しかし今までわたしはワールドカップで日本の試合を見たことがなかったのです。
どうせ負けるから・・・と思って。
今回私がこんなに力を入れているのは、ほかならないブラジル人たちが
「日本は強くなった」を連発するからです。
しかしよく考えてみると、彼らが私以上に日本の試合を見ているとも思えず、
彼らはただ「ジーコが監督だから」という理由だけで日本は強くなったと
思い込んでいたのでしょう。
ブラジルは明日の試合主要メンバーはやすませるようですが、
補欠(?)といっても全ブラジルから選ばれた23人。
ここぞとばかりに自分をアピールするだろうし
アレックス(サントス)だっていい選手とはいえ、
もしセレソン・ブラジレイラに選ばれるほどなら日本に帰化なんてしないのであります。やはりブラジルの補欠選手よりは劣ると考えるのが妥当でしょう。
ああ、なんか見るのいやになってきた・・・

5818 ほっとしたついでに  投稿者: ムー  投稿日: 6月22日(木)00時05分45秒

余所事(ではない!)ながら心配しとりましが、、、

で、この談話室に入ったら左上に「00055××」とデジタル文字で
でていますね、これってこれまで書き込まれたタイトルの数なんでしょうか?
ということは、大体皆さん覗いてみて10回に1回くらい書き込んでる訳ですなー。
いえ、どうってことはないのですが、皆さん、私と同じことやってるんだと、
つまらんところで、安心しております。

と投稿したら、1つカウントが増えたからそのようですね。

と編集したらどうなるのか?
これは増えませんでしたが、編集メニューでは、この書き込みは
ナンバーが2945となっていますが、どうなってるの?

と昨夜書き込んだときは、5523だったのが今朝は5533に
なっていて、しかもだれも書き込んでいないので、やはり
上の数字はアクセス回数のようですね。
このホームページ全体へのアクセス数5万なにがしなのに、
談話室へのアクセス数とはえらい違いですねえ。
編集済

5817 ほっ  投稿者: らんらん  投稿日: 6月21日(水)22時36分58秒

心配していました。
ブルーな気持ちから抜け出すのは得意分野ですから
お役にたてませんか?

5816 ReX4:過度のブルージーな気分なのです  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月21日(水)22時21分11秒

>最初想像したほどひどい事態では無かったことが判明し、いささか元気を取り
>戻しております。

それは、よかった。なんだか分かりませんが、まずは一安心。

ところで、DM読んでいただきました?

私は、土曜日にぎっくり腰をやってしまい、瞬間動くこともできず、大変でした。
でも、若さゆえか、もはや回復です。この週末はゴルフですねん。

なんでぎっくり腰かって?
会社の連中はゴルフでやったと思っていたようですが、実は、車のトランクに中
腰でかなり重いものを積もうとして「ぎくっ」ときました。
昔であればなんともなかった重さなのですが、やっぱり年なのかなぁ〜。
その日は、朝から但馬まで行く予定がありましたので、すぐに接骨院へ行って、
応急治療をしてもらい、腰にテーピングをしてなんとか往復360kmを運転して
きました。その時の治療ですが、ぎっくり腰は直ぐに冷やすことです。普通暖めて
しまいますがこれは間違い。まず冷やして炎症を抑えることが先とのことです。
それから徐々に筋肉をほぐして治療します。皆さんも気をつけてください。

5815 ReX3:過度のブルージーな気分なのです  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月21日(水)19時43分25秒

駄才さん、手打ち庵さん

ご心配をおかけしてすみません。
最初想像したほどひどい事態では無かったことが判明し、いささか元気を取り戻しており
ます。
それと誤解を招く発言をしておりましたので訂正させていただきます。
前半の喪失感云々は後半のCapt. Senoh の失意云々とはまったく関係ない話です。
全然違う2つの出来事がほぼ同時に起きたので相乗効果を及ぼして過度なブルージーな気
分私をさせ、ぼやきも混同して記してしまいました。

5814 ReX2:過度のブルージーな気分なのです  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月21日(水)08時27分11秒

>大変心配です。お大事に。

同じく、心配です。

5813 Re:過度のブルージーな気分なのです  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月21日(水)08時05分2秒

リワキーノさん、いったい何があったのですか。
といっても、ここで話せるようなことではないでしょうから、
説明など不要です。が、大変心配です。お大事に。

5812 ReX2:ブラジル戦への期待  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月20日(火)23時25分35秒

>昨日は日本戦午前10時、ブラジル戦午後1時と、2試合も力入れて観戦したので
>とっても疲れました。

ハミングバードさん、お疲れ様でした。

>この国ではオリンピックは話題にものぼりませんが、サッカーのワールドカップは
>国中緑と黄色にお化粧し、家々の窓にはブラジル国旗がはためき、車にも国旗をつ
>け人々は黄色と緑のブラジルカラーの服装で、そりゃ国民一丸となって応援します
>から日頃サッカーに興味のない私もTVの前で声をからして応援してしまいます

サッカーのワールドカップを見ていて、オリンピックとの大きな違いに気がつきまし
た。オリンピックは金メダルを取った選手を称え、表彰式でその国の国歌を演奏し、
国旗を揚げますが、サッカー・ワールドカップは試合前に両方の国歌の演奏から始ま
ることです。ここで否が応でも、国対国の対抗戦という雰囲気が盛り上がります。
「たかがサッカー」ですが、国の威信をかけて戦う様は「されどサッカー」という
ことになるのでしょう。
ところで、この間の日本ークロアチア戦でこの国歌演奏の際、気がついたことは、
クロアチアの選手が全員、自国の国歌演奏中に右手を左の胸に当てていたのに対し、
日本の選手はただ一人を除いて、誰もそのような姿勢をとった選手はいませんでし
た。ただ一人の選手というのは三都主です。このことは、良いか悪いかは分かりま
せんが、なんとなく、国対国の対抗戦という選手全体の意気込みに差を感じたのは
私だけでしょうか?

気になるブラジルとの試合ですが、日本が勝つ確率は3%くらいと思うのです。
つまり、30回やれば1回位は勝てるかもしれないという程度。
18回連続出場で数回の優勝をしている王者ブラジルに対して、今回の出場が実力では
2回目(前回は開催国の特権で出場)の日本はサッカー後進国。一流になるには10年
いや20年早いといっても過言ではないでしょう。
WBCの時の台湾や中国が王者日本へ挑んだ時のように、ブラジル国民は左うちわで観戦
のことと思います。
ひょっとしたら、そこにチャンスがあるのかも・・・これが3%の確率かと・・・

しかし、午前3時の試合は見られないなぁ〜
編集済

5811 Re:ブラジル戦への期待  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月20日(火)05時01分2秒

昨日は日本戦午前10時、ブラジル戦午後1時と、2試合も力入れて観戦したので
とっても疲れました。
この国ではオリンピックは話題にものぼりませんが、サッカーのワールドカップは
国中緑と黄色にお化粧し、家々の窓にはブラジル国旗がはためき、車にも国旗をつけ
人々は黄色と緑のブラジルカラーの服装で、そりゃ国民一丸となって応援しますから
日頃サッカーに興味のない私もTVの前で声をからして応援してしまいます。
試合の日には朝っぱらから花火、爆竹の音、学校も会社もお店も、テレビ中継に合わせてお休みなんて国がほかにどこにあるでしょうか。
 さて、そのブラジルですがかろうじて2勝したものの、どうもぱっとしない戦いぶり。
本当に優勝候補なんですかね。
新聞もこぞって、勝ったけどまだ「見せて」もらってない、という論調です。
結晶トーナメント進出を決めたブラジルは日本戦ではそんなに本気をださないだろうし、日本もまだまだチャンスあるかも!
実は10年前のオリンピックで日本はブラジルに勝っているのです!

ブラジル戦は夜だし、身長差だってありません。
負けてもいいいからいい戦いっぷりを見たいものです。

5810 過度のブルージーな気分なのです  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月20日(火)00時15分50秒

各位

すみません。リワキーノは今夜は平仄、いや、平静な気分にはなれないのです。
喪失感って血も凍るような厳しい心の感受なのですね。
ホームページ&談話室の管理維持もどうでもいい気分になりました。
Capt. Senoh のかつて経験された失意を推察する今宵です。

5809 平仄俄勉強  投稿者: ムー  投稿日: 6月20日(火)00時12分6秒

私がひねくった五言絶句には、

五言絶句平起式
 起句 ○○○●●
 承句 ●●●○◎
 転句 ●●○○●
 結句 ○○●●◎
五言絶句仄起式
 起句 ●●○○●
 承句 ○○●●◎
 転句 ○○○●●
 結句 ●●●○◎
この2形式があります。( ○は平、●は仄、◎は(平)韻を表します。)
拙作は
●●●○○ ○○●○○ ●●●○● ●●●○○
となりますから、この規則に合っていないということです。
で、ちとやってみましたが、
 昔日紅顔友 ●●○○●
 光陰往過飄 ○○●●◎
 佳宵須盡盞 ○○○●●
 未識老癲寥 ●●●○◎
とまあ、こんなものになりました。
でも規則には合ったけど、興趣は元の方があるような、、、。
現代中国でも平仄にとらわれずに詩作する動きがあるようです。
そのようなものと、思っていただければ有り難し、です。

平声と仄声の違いは、おっしゃるように管理人さんにおまかせします。
編集済

5808 管理人の責任  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月19日(月)23時09分28秒

>それは平仄の平声を用いることになっているのにムー殿は
>仄声を用いていると思ってたのですが、調べなおしたら
>下記のように飄も宵も平声でした。

リワキーノさん、自分だけ合点合点しないで、漢詩に無知な私(たち)にも
分かるように、仄声と平声との違いを教えていただけませんか。

5807 ブラジル戦への期待  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月19日(月)23時01分42秒

人生、勝つことよりも大事なことがあるのであります。
柳沢が決定的なチャンスを逃しても、中田の力強いロングシュートや
川口のスーパーセーブを見ることができただけで、クロアチア戦は
価値ある試合でした。ブラジル戦では、日本選手はもっといい戦いを
することでしょう。2点差をつけて勝つことはほとんど不可能にしても。

5806 Re:「うれしそうな手打ち庵。この美女は誰だ?」  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月19日(月)17時14分24秒

ホッ、ホッ、ホ、
ヒサオーモ・リワキーノ氏もルーマニア倶楽部に興味がおありですかな?
しかし、ここは岡山。桃太郎通りに面した、「Tarumi倶楽部」です。
リワさんも、岡山へ一度行きましょうぞ。
美味しい酒と、瀬戸内の肴と美女と・・・沢山待ってますよ。

ここは、その帰りに寄った閑谷学校、岡山池田藩の庶民のための藩校、いつ来てもすばらしい所ですが、写真の右に見える楷の木が紅葉する秋には見事な景色になるようです。


5805 あら!  投稿者: ムー  投稿日: 6月19日(月)11時08分37秒

>五言絶句は2番目と4番目の句の末に押韻し、
これは知ってたが、
>それは平仄の平声を用いることになっている
それは知らなんだ。
>飄も宵も平声でした。
それは偶々でした、冷汗。

いずれ漢詩の作法は勉強せにゃならんのですが、
今回は、初めてひねくったものですので、
ご愛嬌ってことで笑って赦して。

5804 Re:平仄は  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月19日(月)09時22分45秒

>合わせるもの。
>踏むのは、韻。

ムー殿、まさにそのとおりです。
ただ私は最初貴殿の詩を見たとき素敵だな、と思ったのでそれがちゃんとした漢詩の規範
に沿ったものかを確かめるために漢和辞典で調べました。
そのときに平仄が合っていなことを確かめ、押韻も正しいものではないと思ってあのよう
な表現をしたのです。
「五言絶句の平仄の規範を踏まえていませんが」の私の文章は、五言絶句の平仄や押韻の
規範を踏まえていない、という意味で記したのです。
もっとも、この規範を踏まえるという言い回しは辞書で調べると適切ではないようです。
そして私は貴殿の次の

>拙作、合わせるまではようやらんけど、
>踏むだけは、苦労して踏んだのだが、
>どなたもお気付きでない? フンだ。

を拝見して大急ぎで漢和辞典を引っ張りだしてきてもう一度調べたらムー殿の詩は正しい
押韻を踏んでいるではないですか。
五言絶句は2番目と4番目の句の末に押韻し、それは平仄の平声を用いることになってい
るのにムー殿は仄声を用いていると思ってたのですが、調べなおしたら下記のように飄も
宵も平声でした。
勘違いして本当に申し訳ありませんでした。

顔 (平声)
飄 (平声)
境 (仄声)
宵 (平声)

しかし、いい雰囲気の詩なのですから、平仄も合わせてみて完璧な五言絶句にしては如何
ですか?

5803 Re:Re:明日はクロアチア戦  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月19日(月)08時02分59秒

手打ち庵殿

日本チームの実力について率直な感想を述べられ、ついでにマスコミの風潮もやんわりと
批判された手打ち庵さんに敬意を表します。
我が家では日頃、スポーツなんか全然関心を示さない家内と娘が一生懸命応援しながらテ
レビ観戦をしているのに愛国心の人一倍強いはずの私は見ようともしないのです。
前回の韓国におけるW杯のときはかなり熱心に見たのに、どうしてこんなに心境が変わっ
たのか自分でも不思議に思ってます。

>ついでにリワさん、下のお尋ねについて。
>気にすることはない。
>いたずらする輩はどんなことにでも、ちょっかいを出す。
>書き込み禁止がベスト。

心強いお言葉です。
他の方々のご意見もお聞きしたいですね。特に女性の方々。
懸念を示されたのは女性の読者でしたから。

5802 Re:明日はクロアチア戦  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月18日(日)21時42分34秒

あと、30分ほどで、日本ークロアチア戦が始まります。

>皆さん、日本国民心をひとつに応援しましょう。

ハミングバードさんが地球の裏側から声援を送って下さっているので、
張り切って応援しなければと思うのですが、日本以外の他の国の激戦
特にヨーロッパや南米の選手たちの凄さを見ていると、ハッキリ言っ
て、残念ながら日本が勝つ確率は10%くらいしかないのでは思われ
ます。
マスコミが騒ぎすぎて、期待感を過度に持たせている感じがしますし、
冷静に分析すると、到底身体能力ではかなわないのですから、テクニッ
クやスピード、それに組織プレーに勝っていなければ勝ち目はないので
すが、それさえもヨーロッパのチームは日本の選手よりかなり上手という
感じです。
もっとも勝負事はやってみなければわかりません。日本もアジア予選を勝
ち抜いてきた世界ランク17位のチームですから、全く歯が立たないという
ことはないでしょう。
あとは、得意の神頼み!!

負けても90%の確率と思えばがっかりもせず、腹も立たない。勝てばさらに
よし。

と思って応援しましょう。ね、皆さん!!

ついでにリワさん、下のお尋ねについて。
気にすることはない。
いたずらする輩はどんなことにでも、ちょっかいを出す。
書き込み禁止がベスト。

5801 皆さんのご意見をお聞かせ下さい  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月18日(日)20時35分12秒

熊野から戻ってきて、画像便り欄にエッチな書き込みがされているのを発見し、急いで削
除しました。
この書き込みを知らせて下さった読者から、これは最近の私、リワキーノの論調に誘発さ
れたからではないか、と懸念を示されました。
書き込みの内容からして、その可能性があることは否めないのですが、このことについて
私は自分の論調を改め、自重すべきか、もしくは放っておくべきか、皆さんの意見、感想
をお聞かせいただけたら幸甚に存じます。

なお、画像系の書き込みは、慌てていたので発信者のIPアドレスを記録せずに削除し、
書き込み禁止の措置を取ることができてません。
また継続して書き込みがなされるかも知れませんが、お気づきになった方はどうかリワキ
ーノまでお知らせ下さるようお願いいたします。
次回は書き込み禁止の措置をとりますので。

5800 Re;Re:私は分かりやすさを求めます  投稿者: ムー  投稿日: 6月18日(日)10時45分52秒

フム、フム。

5799 明日はクロアチア戦  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月18日(日)04時25分46秒

皆さん、日本国民心をひとつに応援しましょう。
あ、怪盗さん、あなたは見ちゃダメよ。

ついでに1時からのブラジルも応援しましょう。

いやはや、オーストラリア戦の後は私もショックでよう書き込みできませんでした。
会う人会う人に、「昨日見た?日本さんざんだったね」といわれ、
ブラジル人も予想外だったこそわざわざ私に言うのですが
「もう、放っておいて」っていう心境でした。
昨日のコードジボワール、負けたもののオランダ相手に見事な戦いぶりでした。
負けてもいいから日本もいい試合をしてほしいものです。

5798 Re:憧れの平野政吉美術館  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月18日(日)03時43分17秒

>静かな佇まいの方なのに

と仰られても、もはや何とお答えしてよいのやら・・・

>時として
>びっくりするような行動をなさいますね。

4時間というのは大袈裟だったかもしれません。3時間半だったかも。
「びっくりする」のは(驚き性の)私の専売特許ですから??

>それで絵の感じはいかがでしたか?

それまで知っていた藤田嗣治の印象とは大いに異なりました。それまでは、
猫でも人物でも西洋のものを好み、しかも繊細な筆遣いなので、西洋趣味の
神経質な人かと思っていました。しかし、秋田の壁画からはその印象は浮かんで
きませんだした。日本の、それも田舎の風物を大胆なタッチでスケール大きく
描いています。四季折々の行事が次々に繰り広げられて、人の動きが生き生き
として、一大絵巻物を見るようでした。藤田は秋田とは縁もゆかりもなかった
のだろうと思いますが、その地と人物と風物に対する深い愛情すら感じさせる
ような暖かな絵でした。

らんらんさん、そして皆さんも、機会があれば、秋田にぜひどうぞ。

5797 Re:私は分かりやすさを求めます  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月18日(日)02時53分26秒

>ここは「フンだ」ではなく、苦しくとも「フムだ」と嘆いて欲しかった。

と書いたのですが、よく読むと「苦労して踏んだのだが」とあるので、
「フンだ」でよいのだ。

5796 私は分かりやすさを求めます  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月18日(日)02時43分55秒

>踏むだけは、苦労して踏んだのだが、
>どなたもお気付きでない? フンだ。

ここは「フンだ」ではなく、苦しくとも「フムだ」と嘆いて欲しかった。

5795 憧れの平野政吉美術館  投稿者: らんらん  投稿日: 6月17日(土)15時13分5秒

駄才さん

秋田の平野政吉美術館にいらしたのですね。
うらましい。

秋田の年中行事の絵は
写真でしか見たことがありません。
随分巨大な壁画ですね。
日本の風物をどのように描いているのか
是非実物を見てみたいと
ずっと狙っていましたが
なかなか行くのも大変そうですね。
4時間かけて車でいらしたのですか?
静かな佇まいの方なのに
時として
びっくりするような行動をなさいますね。
駄才さん。

それで絵の感じはいかがでしたか?
ちらっとみたところ
赤の色が印象的だったような気がしましたが。

5794 平仄は  投稿者: ムー  投稿日: 6月17日(土)14時14分18秒

合わせるもの。
踏むのは、韻。

拙作、合わせるまではようやらんけど、
踏むだけは、苦労して踏んだのだが、
どなたもお気付きでない? フンだ。

5793 NO NO NO!  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月16日(金)23時53分12秒

大学教授相手への揶揄はたいへんなリスクを伴うことを実感しました。
なんせ、敵は頭いいもんねぇ、文学博士顔負けの文藝趣味の経済学者だもんねぇ、
あげあしとりに関しては名人どころか、ソクラテスも顔負けの論議の国宝級達人の域です
もんねぇ。

>若者(特に若い女性)の
>気を惹きつけるは、信義を教え、よき日本人になってもらうためだと言われた
>のは、つい千駄ヶ谷。舌の乾かぬ内田君は最近どうしているのかな。

うまい!座布団50枚!

>あなたが
>若い女性に接近するのは、だらしなく口元を緩めるためではありませんか。
>信義を教えるとか、正しき日本人になってもらうためとか、そういうのは
>若き女性にニアミスを狙う疚しい自己を正当化するためではありゃせんか。

HO! HO! HO!(←ホッホッホと読んでくださいまし)
駄才先生、ちょっと事実誤認がございますぞ。
私は明日、熊野に美女を伴って行くとは言いましたが、その美女が”若い”とは一言も言
ってはおりませんよ。
もちろん、20代の若い女性かも知れませんが、もしかしたら80代の元美女であるかも
知れないのです。
だから、明後日以降に私の紹介する画像を見て
「若き女性にニアミスを狙う疚しい自己を正当化するためではありゃせんか。」
の書き込みの正当性の是非如何をご判断いただきたいものです。
いや〜、楽しみ、楽しみ。

5792 Re×3:藤田嗣治展  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月16日(金)23時33分36秒

こういうことを言うと、また「だから損をするタイプなのに」と言われそう
なので、ここから先は小さな声で言いますが、リワキーノさん、
私は貴兄が女学生のように宝塚に夢中になっても、また中年の○○さんの
ように怪しげな老女?いえ老男にいかれても、羨ましくも微笑ましくも
ないのだけれど
、藤田嗣治の絵を観に行かれたことだけは羨ましく、
かつ嬉しく思います。

藤田嗣治についてはそれほど知っているわけではありません。が、秋田市に
平野政吉美術館という個人美術館があって、そこには藤田が平野に依頼されて
2週間(多分)で描き上げたという大壁画(3.65m×20.5m)がホールの壁一面に
掲げてあり、その絵(秋田の年中行事)を見るために4時間かけて秋田まで
出かけたことがあります。その美術館には藤田の作品が100点以上所蔵してあり
ますが、残念ながら戦争中の絵は一つもありません。それだからこそ、今回の
展覧会は貴重なもののようです。機会があれば広島に行きます。らんらんさん、
ご紹介有難うございます。お二人、よかったですね。
http://hirabi.m78.com/


5791HO HO HO!  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月16日(金)22時36分39秒

>しかもですよ、あなた。私は明日から熊野での蛍見の宴会に出かけるのですよ!
>しかも美女を伴って。
>これが笑わずにおられましょうか。こう記している今も、つい口元がゆるんで
>しまうのを自覚せずにはおれないのです。

HO HO HO!  リワキーノさん、頭かくして尻隠さずとはこのことを言うのですね。
心を枉げ(本当は二枚目なのに)三枚目!になって、若者(特に若い女性)の
気を惹きつけるは、信義を教え、よき日本人になってもらうためだと言われた
のは、つい千駄ヶ谷。舌の乾かぬ内田君は最近どうしているのかな。
簡潔に行きましょう。要するに、リワキーノさん、しかもですよ。あなたが
若い女性に接近するのは、だらしなく口元を緩めるためではありませんか。
信義を教えるとか、正しき日本人になってもらうためとか、そういうのは
若き女性にニアミスを狙う疚しい自己を正当化するためではありゃせんか。

5790 Re:氷の世界  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月16日(金)19時20分42秒

はしゃいで悪うござんした。
でも人生は限りがあるのです。
例えばですね、東北の酔狂な教授と関西の酔狂な調律師が年に2回会えたとしましょう。
(実際のところ、それは難しいと思われ、せいぜいが年に1.5会というところかな、し
かし七夕よりはマシ)
二人があと30年生きたとしましょう。(日本人の男性平均寿命から言えばそんなところ
でしょう)
そうすると二人が今後会える回数は60回。
ね?これからも何度も会えると思っていたけれど何とわずか60回!
それほど私たちに残された人生というのは短いのです。
そう思うと、サッカーで負けたからって落ち込んだりせず、箸が転げたからと言っては笑
い、手打ち庵が若い女性とくつろいでいる写真を見たらはしゃぎ、猫踏んじゃった、じゃ
なくて平仄踏んじゃった、で洒落た言い回しをすることで高尚な気分になったり、浮き浮
きワクワクくの人生を送った方が楽しいじゃござんせんか。

しかもですよ、あなた。私は明日から熊野での蛍見の宴会に出かけるのですよ!
しかも美女を伴って。
これが笑わずにおられましょうか。こう記している今も、つい口元がゆるんでしまうのを
自覚せずにはおれないのです。
リワキーノは氷の世界ではなくお湯割りの世界にどっぷりなのであり、りんりん、らんら
ん、いや、るんるん気分なのでありま〜す。
わっはっはっは!

5789 氷の世界  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月16日(金)18時50分5秒

ワールドカップ敗戦後4日経ってもまだショックから立ち直れず、
このところ意気上がらず、うれしそうな手打ち庵。この美女は誰だ?
なんてはしゃぐ気持ちにもなれず、平仄を踏むなんて洒落たことも言えず、
ただ私は悔しいのであります。

あれを悪夢と言わなくて何と言えばよいのでしょう。ある評論家は、
ワールドカップ開始前、高揚した筆で、新聞にWBCで日本が優勝したのに
擬えて、サッカーでも日本チームが奇跡を起こすようなことを書いていました。
確かに試合終了の10分前までにはその気配はあったかもしれません。が、
あれを悪夢と言わずして、何を悪夢と言うのでありましょう。

それにしてもわが国の人たちは何と優しい人たちでありましょうか。
選手交代を誤った監督を批判するわけでもなければ、集中力を欠いた
FWを非難するわけでもない。まして二度も誤審をした審判を訴えよと
叫ぶわけでもない。ただ黙って次の試合に期待しましょう。
まだ可能性は残っているのだから。選手は頑張っているのだから。
そのやさしさをひそかに胸に抱いている人たちなんだなあ・・・

5788 「うれしそうな手打ち庵。この美女は誰だ?」  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月16日(金)11時06分30秒


5787 Re:このところ意気上がらず  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月16日(金)11時03分45秒

ムー殿

五言絶句の平仄の規範を踏まえていませんが、いい詩ですな。
雰囲気は見事な漢詩そのものです。

5786 このところ意気上がらず  投稿者: ムー  投稿日: 6月15日(木)23時30分4秒

すっかりご無沙汰です。
このあいだ唐津で発表した拙作を
時期外れにならぬうちに披露しておきます。

昔日憶紅顔  俺達花のよいよい会
光陰過飄々  修猷出てからはやいもの
未到老癲境  まぁだならんぜ、よいよいにゃ
盡盞此佳宵  さぁさ飲もうぜ、この佳い宵に

5785 Re:Re:藤田嗣治展  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月15日(木)08時29分57秒

らんらんさん、
おはようございます。
昨夜はロンドの会で大変深酒をし、今もアルコールの匂いが残ってます。
電車が香里園駅に着いたとき、バスが三井のバス停に着いたとき、萬凛ちゃんが起こして
くれなかったら私は乗り過ごしていたことでしょう。
萬凛ちゃんに大感謝です。(彼女がいるから安心して深酒した面もありますが)

らんらんさんのような絵画への造詣が深い方が藤田嗣治が好きだとは大変嬉しいです。
藤田画伯の展覧会は今までにもあったのですね?私は全然知りませんでした。
戦争画はアメリカが占領中に没収し、長いことアメリカで保管されていたのが日本に永久
貸与される形で戻ってきたのですが、それも長い年月お蔵入りのまま陽の目を見ることが
無く、今回の展覧会が初めて公開されたもののようです。
今日はこれから出かけますので藤田画伯についてはまた記させてもらいますね。


5784 Re藤田嗣治展  投稿者: らんらん  投稿日: 6月14日(水)23時14分21秒

リワさん
最近は私たち趣味があっていますね。
らんらんも先月はじめこれをみるため
東京まで行きました。

藤田の絵は昔から好きで
人となりにも興味をそそられていたので
機会ある度に展覧会に足を運んでいました。
今回のが一番充実しているとおもいます。

特に戦争画ははじめて目にしました。
感想はりわさんと同じです。
戦意高揚の絵ではなく
反戦画だと思いました。

全体を見て
とても満足しました。
無理して行った価値がありました。
皆さんにお勧めです。
残念ながら福岡にはこないのです。

5783 『みなさんごめんなさい 海の向こうのハミングバードさん 海のこちらのらんらん嬢にもごめんなさい!』  投稿者: 怪盗ルパンX・P  投稿日: 6月14日(水)22時49分34秒

"だから 観るなって言ったでしょ!"
・・・。

"この前だって折角決勝リーグ行ったのに
 TV観てたから負けちゃったんじゃない"
・・・。

"「俺が観ると日本負けちゃうんだよな。観るのよそっと。」
って言ってたのに観たからでしょ! "
・・・。

"日本のサッカーファンに謝りなさいヨ"
・・・。

ジーコ・ジャパン応援の皆様ごめんなさい!
クロアチア戦はじぇったい 私X・Pみましぇ〜ん!

a・l・n

5782 藤田嗣治展  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月13日(火)23時42分57秒

表題の展覧会を家族で観に行ってきましたが、深い感動を受けました。
事前に「藤田嗣治『異邦人の』生涯」(講談社文庫)を読んでいたことも大きく影響しているのかも知れませんが、近代以降の絵画にとんと興味の湧かなかった私の心を藤田伯の絵は鷲掴みするように捉えました。
個展としても膨大な量の展示であり、凄い迫力でした。
東京、京都近代美術館(7月23日まで)と続いた後、広島(広島県立美術館:2006年8月3日(木)〜10月9日)で終わりです。
新幹線、飛行機を利用してでも観る価値のある展覧会と私は思いました。
太平洋戦争で軍部に協力したと戦後激しい批判を浴びた藤田伯の戦争画も数点展示されてましたが、「サイパン島同胞臣節を全うす」の絵を目の前にしたとき、私はただただ圧倒されて呆然としました。これが国威発揚のために描かれた絵とは断じて思えないような訴えるものがあったのです。
藤田嗣治伯は謂われのない不当な中傷を受けた悲劇の画家だと、私はこの個展を見て思いました。
是非、多くの方にこの個展を見ていただきたいです。


5781 ワールドカップ観戦中  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月12日(月)23時02分34秒

ただいまハーフタイム。
1−0で日本リード。
ブラジルでも日本は強くなったと評判ですが
今日の試合の前半を見ながらブラジル人解説者が
「この分だとブラジルの決勝リーグ進出は軽い」なんていってました。
でも審判の無能さとオーストラリア選手のマナーの悪さ(乱暴さ)にも腹を立てていましたので許してあげよう。
試合終了は12時。今日は子供のお迎え遅刻します。

2チーム応援するので忙しいです。
明日のブラジル戦は、テレビ中継にあわせて学校も会社もお休みになります。

5780 手打ち庵殿、らんらんさんへ  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月12日(月)21時27分20秒

アクセスカウント50000は手打ち庵殿がゲットされましたな。
貴殿の手によるよいよい会同窓会レポート、堪能させてもらいましたぞ。
りんりんさんの介添えによるF. v. K. 君のフルート演奏も拝見することができました。
そして貴兄の手品も。

らんらんさん、
さすが、よいよい会の”マァ、ドンナ!”ですね。
手打ち庵レポに登場されるあなたの肖像の素敵なこと!
ただし、応援局長に寄り添っている画像はいただけません。(構図は素敵なのですが)
ちょっぴり(実は猛烈に)嫉妬しました。応援局長なんか、あっち行け!と心中ムンクの
ように叫んでました。

「寂しい夜も」にはしんみりしてしまいましたよ。
そう、この談話室に集う私たちはいつまでも仲間うちです。同窓生でないルパン殿もハミ
ングバードS.J.S.さんもらんらんさんの腹心の友となったように。

添付の画像はある”驚き性の”文藝趣味教授のために選ばせてもらいました。

この同窓会のCapt. Senoh と手打ち庵レポは「管理人室からの発信」に転載させてもらっ
てますのでご覧になってください。


5779 寂しい夜も  投稿者: らんらん  投稿日: 6月12日(月)18時42分13秒

ここで
皆に逢えました。

相当に個性派揃いの仲間です。
何もいわなくても
心が通じて
ほろりと泣きたい気持ちが
いつのまにか
クスリと笑ってしまいます。

おめでとうついに50000です。

5778 50000です  投稿者: 手打ち庵  投稿日: 6月11日(日)23時25分9秒

管理人殿
おめでとう!!!!
ついに50000です。

5277 Rex2:今日は仕事がありません、久しぶりにお出かけ、もちろんバスで。  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月11日(日)21時57分24秒

>>駐車していたトラックに
>>接触しフィアットの右側を前からケツまでぼこぼこに
>>しちまったんです。

>もうご災難続きで本当に同情いたします。

これは私じゃありませんたらぁ。
いくらなんでも私はこんなドジはふみません。
これは怪盗さんですよ。
失礼、そのお友達の柴田君でした。

>そんな凸凹になった車を誰も盗まないでしょう。

ところがどっこい。
なんでも盗難した車は解体して、部品を売るんだそうですよ。

>これ本当の話ですか?
>桃太郎の桃のようにどんぶらこ、と川を流れていった車を修理して使い物になんかなるのですか?

まさか。
駐車したはずのスペースはぽっかりと開いていて、見ると、私の車はお向かいのスペースに収まっていたのです。そこにほかの車がなかったのは不幸中の幸いだったかもしれません。みなさん、サイドブレーキはしっかりかけましょう!

駄才さん、オーストラリアでも、ですか。
外国では車は当たりはずれがある、とよく言いますね。
新車でもトラブル続発車というのがあるそうですね。
しかし車ナシでは生活できない環境、つらいところです。

5276 今日は研修所に野良仕事にいきました。  投稿者: らんらん  投稿日: 6月11日(日)21時26分14秒

一人で
バスで行きました。
海のこっちのらんらんも自立する女です。

畑の様子が気になるワイと思っても
アッシー君たちは冷たいとです。

某1級建築士「ヨットに乗るけん」
某小児科医「大阪で研究会があると」
某大学事務局長電話通じず
某狂言師「大濠能楽堂で狂言会やけんごめんね。」

お弁当作って
1時間かけていってきました。
そらまめ 玉葱 じゃがいも きゅうりようでけとりました。
田植えの終わった田んぼの上をツバメすいっと飛んで
おたまじゃくしがにょろにょろ
一杯汗をかいて
気分爽快。

5275 Re:今日は仕事がありません、久しぶりにお出かけ、もちろんバスで。  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月11日(日)11時16分12秒

>駐車していたトラックに
>接触しフィアットの右側を前からケツまでぼこぼこに
>しちまったんです。

もうご災難続きで本当に同情いたします。

>わたしなんて、わたしなんて、

ハミングバードS.J.S.さん、どうか思い詰めないで下さい!
(わたしなんて、のあとにはどんなセリフが続くのですか?)

>子供のお迎えに行くために駐車場にいってみると、
>なんとフィアット君がいない!
>「これは盗難か?ラッキー!」(保険会社お金おくれ)

もう発想が日本国内の女性とは全然違いますね。

>と思ってふと川下を見ると、フィアット君、どんぶらこ、どんぶらこ、と
>流れついていたのであります。サイドブレーキのかけ方があまかったのですね。
>で、ヘッドライトつぶしちゃって$$$$・・・・

これ本当の話ですか?
桃太郎の桃のようにどんぶらこ、と川を流れていった車を修理して使い物になんかなるの
ですか?

>この際誰かに盗んで欲しい。
>キイをドアにつけたまま放置しておこうかな・・・

そんな凸凹になった車を誰も盗まないでしょう。

でも、ハミングバードS.J.S.さんは本当にお強い。タフです。
あの優しく女らしい風貌からは想像もつきません。
しかし、それが優れた本物の大和撫子なのです。
外面は柔、内面は剛はなにも優れた武士のものだけではありません。
ハミングバードS.J.S.さんは李方子妃殿下に優とも劣らない立派な生き様をする日本人女
性です。

5274 大台ヶ原  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月11日(日)10時57分51秒

ふと、気づいたのですが、今日か明日中にこのホームページへのアクセス数が50.000台の大台に乗るようですね。
ふと、大台ヶ原に行きたくなりました。
もう、何年長い間行っていないのだろう、と思いました。
全然関係無い話ですが・・・

5273 Re:教育的な、あまりにも教育的な  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月11日(日)10時32分37秒

>私は学生や職場の人たちから「先生」と呼ばれている人間です。時には、
>教え子でもない人からも「先生」と呼ばれることがあります。昔は抵抗を
>覚えたものですが、最近は閉口するだけになりました。率直に申し上げて、
>上述のリワキーノさんの文章には驚きました。

駄才さん、
私の述べたことにそんなに驚かれるのが私には驚きです。
もっとも駄才さんは前々から人の述べた意見や感想に驚きを示されることが多いですから
驚き性の人と捉えた方がよいのかも知れません。

>リワキーノさんが、マナーやルールや信念を若い人にどのような手段で
>伝えようとするのか、私はいまひとつ分からないのですが、「言葉」で
>意識して教えようとされるのですか。

もちろん、言葉でです。パントマイムをやっているのではないのですから手振り、身振り
でというわけには行きませんでしょう?
意識して教えようとしているのか、と問われればちょっと返答に困りますね。
内心、そのように思っているところはあるでしょが、それを強く意識してとまでは自覚し
てません。

>子供、それも高校生くらいまでは、
>言葉で伝えることは必要かもしれません。が、リワキーノさんがお付き
>合いをされている若者は、ほとんどは大人ではありませんか。

いかにも。年齢的には立派な成人です。

>私は、学生に知識や考え方などは伝えますが(それは仕事です)、自分の
>信念や道徳律まで学生に述べようとは思っていません。

私は自分の信念や道徳律を若者に述べ伝えようと思ってます。

>そういう立派な
>ことを言うのは恥ずかしいところがあります。「嘘をつくな」と言っても、
>過去に自分が嘘をついたことがないとはいえないし、これからも嘘をつく
>かもしれません。

私は「嘘をつくな」とか「大酒を飲むな」とか「ポルノを見るな」などのような自分も守
ることのできない道徳律を説いたりはしません。

>それでも子供が小さい頃は、自分のことはさておいて、子供が社会に出て
>から困らないようにマナーやルールは言葉で伝えました。しかし、子供は
>親や先生の実際の振る舞いから、生きたマナーやルールを学ぶのではないで
>しょうか。そして、時には、偽善すら学ぶのではないかと思うのです。

上記はまさに仰るとおりで、異論はございません。
偽善、嫉妬、強欲、好色は人間に与えられた神さまのスパイスであることを若者に認識さ
せることは大切なことと思ってます。

>子供ではない大人の若者に道徳律を言葉で教えるのでしょうか。

道徳律を言葉で教える、という表現が若者たちを前にして講義をたれるように言葉のみで
諄々と説くことを意味するのなら「否」とお答えします。
しかし、それだけでなく行動、表情などを含む広義の意味でお尋ねになったのならそのと
おりです、とお答えします。
若者たちと親しくなるということは、そこにはお酒を一緒に飲む、野山を一緒に歩く、彼
らの趣味を聞かせてもらう、彼らの対人関係で悩みごとなどを聞かされる等の色々な関係
が生じます。
その中で私の吐く嘆声、漏らす感想、表出する喜怒哀楽、そして私の行動を見て若者は私
のことを印象づけられ、あとでその受けた印象の内容を私に話してくれます。
「リワキーノさんの憤慨振りをみてやはりその人の言動は間違っていたのだ、私の方が正
しいのだと自信を持てた」とか「リワキーノさんの強い感動振りを見て私のやったことは
日本人として正しいことだったのだと思えた」とか「リワキーノさんがそんなにまで興味
を持ってくれるのなら私のこの趣味がつまらないものではない、という思いになれた」等
等です。
それが対人関係での悩み事における相談もしくは愚痴を打ち明けられたときに私がもらす
感想アドバイスは当然、言葉として表現されるのですから、厳密に言えば大人であろう
と、言葉で私の信念、道徳律を伝えることは大いに有り得るどころか、たいていがそうな
るでしょう。

以上述べたことは結局のところ駄才さんは下記のように表現してくださっているように思
います。先の書き込みで私が記したことが私の意識的な教育ととられたのなら、それは私
の表現が拙かったのだろうと思います。

>私は貴兄が
>若者に影響を与えたと感じるのであれば、それは貴兄の意識的な「教育」に
>よってではなく、貴兄の(無意識の)態度から彼らが学んだからではないか
>と思うのです。

5272 人生は厳しいんだよ  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月11日(日)00時47分23秒

今日は先ほど眠ったためか、まだ起きています。ハミングバードさんは
車で苦労されているようですね。日本の新車を買えば、そんな苦労を
しなくて済むのでしょうが、やはり高いのでしょうか。

私も豪州に住んでいた時は車で苦労しました。故障もしましたが、それ
よりも嫌だったのは、デーラーの不正直な態度でした。私は、洗濯機と
車を中古販売店から買いましたが、買う際、店長は私が日本に帰るとき
には買い戻すと言います。私はその言葉を信じて買いました。しかし、
9ヵ月後、豪州を去る前に、洗濯機と車の販売店に電話をかけて、その
旨を告げても居留守を使われたり、知らぬふりをするだけでした。
結局、彼らは最初から引き取るつもりはなかった(レシートに引き取る
と書いても)のです。こういう国に暮らしていたら、子供の頃から
「人生は厳しいんだよ」ということを、自然に学ぶのではないかと
思うのであります。

5271 海の向こうで奮戦されてるハミングバードさんこんにちは 日本の皆さん、もうお休みになられたでしょうか  投稿者: 怪盗ルパンX・P  投稿日: 6月10日(土)23時58分5秒

6月はリワさんの誕生月でしたっけ。
ちなみに18日は何の日かご存知でしょうか。
そーです。私の結婚記念日なんです。
30日はどーゆー日か知ってました?
ボーナスですにだ!
とゆー訳で私、しとしとじめじめの梅雨
好きなんであります。

自己中a・l・n

5270 今日は仕事がありません、久しぶりにお出かけ、もちろんバスで。  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月10日(土)21時55分50秒

>駐車していたトラックに
接触しフィアットの右側を前からケツまでぼこぼこに
しちまったんです。

わたしなんて、わたしなんて、
子供のお迎えに行くために駐車場にいってみると、
なんとフィアット君がいない!
「これは盗難か?ラッキー!」(保険会社お金おくれ)
と思ってふと川下を見ると、フィアット君、どんぶらこ、どんぶらこ、と
流れついていたのであります。サイドブレーキのかけ方があまかったのですね。
で、ヘッドライトつぶしちゃって$$$$・・・・

この際誰かに盗んで欲しい。
キイをドアにつけたまま放置しておこうかな・・・

5269 「ママ、どうしたの?ないちゃダメだよ。」・・・便所に隠れて涙するなんて うふっ可愛い女  投稿者: 怪盗ルパンX・P  投稿日: 6月10日(土)19時53分53秒

おちょくってるわけはありません。
ユーリ君いい子ですね。
お受験も大変なのにね、
それに比べてフィァットには手が掛かってるよーですね。
大藪晴彦によりますとイタ車は見目形重視のクルマで
スピードメータは実足り10Kmも大きく表示するし、
フェラーリなんぞはオーバーヒートで有名なんです。
遠洋航海でタヒチに入港した時
濱ちゃんと柴田クン3人でフィアットのオープン借りて
パペーテの街をブイブイ走り回っていたんですが
調子こいて運転してた柴田君、駐車していたトラックに
接触しフィアットの右側を前からケツまでぼこぼこに
しちまったんです。
つまりフィアットは日本人向きの車ではないってことです。

オーソレミオa・l・n

5268 教育的な、あまりにも教育的な  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月10日(土)12時17分37秒

>5244 Re:善意の解釈(後) をもう一度、読んでくださいまし。
>私が、若者に迎合して人気を得ようというだけの人間ではないどころか、
>愛国の士であることがお解りのことと思います。

リワキーノさん、読みました。愛国の士というのは、次のような態度を
指すのですね。

>こうして私はやがて本当の大人になっていく彼らに大人としての
>マナー、ルール、信義を身につけた立派な日本人になっていくよう、
>機会あるごとに自分の信念、考えを彼らに伝え、彼らが良き影響を
>受けるように目論んでもいるのです。

私は学生や職場の人たちから「先生」と呼ばれている人間です。時には、
教え子でもない人からも「先生」と呼ばれることがあります。昔は抵抗を
覚えたものですが、最近は閉口するだけになりました。率直に申し上げて、
上述のリワキーノさんの文章には驚きました。

リワキーノさんが、マナーやルールや信念を若い人にどのような手段で
伝えようとするのか、私はいまひとつ分からないのですが、「言葉」で
意識して教えようとされるのですか。子供、それも高校生くらいまでは、
言葉で伝えることは必要かもしれません。が、リワキーノさんがお付き
合いをされている若者は、ほとんどは大人ではありませんか。

私は、学生に知識や考え方などは伝えますが(それは仕事です)、自分の
信念や道徳律まで学生に述べようとは思っていません。そういう立派な
ことを言うのは恥ずかしいところがあります。「嘘をつくな」と言っても、
過去に自分が嘘をついたことがないとはいえないし、これからも嘘をつく
かもしれません。

それでも子供が小さい頃は、自分のことはさておいて、子供が社会に出て
から困らないようにマナーやルールは言葉で伝えました。しかし、子供は
親や先生の実際の振る舞いから、生きたマナーやルールを学ぶのではないで
しょうか。そして、時には、偽善すら学ぶのではないかと思うのです。

子供ではない大人の若者に道徳律を言葉で教えるのでしょうか。私は貴兄が
若者に影響を与えたと感じるのであれば、それは貴兄の意識的な「教育」に
よってではなく、貴兄の(無意識の)態度から彼らが学んだからではないか
と思うのです。
編集済

5267 "小間使いさんが誰だか確定できたことです。"・・・可愛いらんらん嬢です!  投稿者: 怪盗ルパンX・P  投稿日: 6月10日(土)08時29分22秒

雨がしとしと、庭のアジサイがまっさおさおにぱぁーっと、咲いて
もっと可愛かったらんらん嬢が、ピアノ弾いてたんだろな。
鍵盤に納まる可憐な指で。

指フェチa・l・n

5266 「過酷な通勤」?それはわたしのことよ!  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月10日(土)08時07分49秒

ここ数ヶ月毎月かかる車の修理代に悲鳴をあげています。
先月なんて1週間に一回壊れて修理屋通いです。
自宅から20〜30km離れた仕事先から
5分ごとに上昇する温度計やら危ないブレーキやら
(急ブレーキを踏むと一瞬ペダルが押し戻される)がついた車を転がして帰る最中は、
おしつぶされながらも満員電車の一員になりたい気分なんであります。

働けど働けど、お金は車の修理代となって消えていく。
人生いやになって一人でトイレに閉じこもっていたら
ゆうりくんが扉を叩いて言うんです。
「ママ、どうしたの?ないちゃダメだよ。人生は厳しいんだよ」

5265 『みなさんおはようございます!ハミングバードさんにはおばんでぇーす!』  投稿者: 怪盗ル゜ンX・P  投稿日: 6月10日(土)07時57分6秒

此処多摩地区は梅雨の合間の快晴です。
庭は見るのが怖いくらい草ぼうぼうです。多分。

普段、朝起きは辛いんですが土曜、日曜は朝早く起きられるんです。
今日は垣根にアカメを挿し木します。

ランパEguchi、お孫さん日に日に可愛くなるでしょう
女の子の孫ほしいなぁ

まごまごa・l・n

5264 "皆さん今晩は ハミングバードさんおはよーさんご機嫌如何ですか 大好きな金曜日の夜であります。"  投稿者: 怪盗ルパンX・P  投稿日: 6月 9日(金)22時40分19秒

雨が降る日は電車が遅れます。
晴れていても遅れます。堀之内から新宿まで
鈍行で65分なんですがいつも70分かかります。
雨が降ると客の乗り降りに時間がかかり75分になるんです。
丸の内線乗り換えに5分はかかります。
赤坂見附で銀座線に乗り換えるんですが
これが先に話しましたよーにすんごーく混みこみです。
虎ノ門から職場まで8分のウォークです。

毎朝過酷な通勤を私は強いられているんです。
生きて行くって大変なんです。
私の夢は03局に棲む事であります。

夢は夜開くa・l・n

5263 Re:多分古賀さん違いです。  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 9日(金)21時35分14秒

>あなたがおっしゃっているのは
>古賀Sのことではないかえ?

はい。古賀sさんでした。
私の早とちりでした。
しかし、私の早とちりも収穫はありました。
小間使いさんが誰だか確定できたことです。

5262 多分古賀さん違いです。  投稿者: 小間使い  投稿日: 6月 9日(金)20時53分6秒

リワさん
40年ぶりに同窓会に出席されたのは
古賀Kさんです。
記念写真にも写っていらっしゃいます。
あなたがおっしゃっているのは
古賀Sのことではないかえ?

5261 3番目のマドンナ  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 9日(金)19時50分22秒

三王システムHPの伝言板に下記のコメントが載ってました。
書き手の名は”よいよい会小間使”いさん

>久しぶりにお顔を拝見した古賀さん
>イメージが全然変わってませんでした。

はてな、6月5日に「同窓会」というタイトルで転載した画像にはこの古賀さんは写って
いなかった。
同窓会に遅れて参加されたのかな、と思いました。
十数年前に拝見した写真では妖艶な雰囲気を持つ女性。
Capt. Senoh 、そしてこの前紹介したコッツウオルズさんに私リワは彼女と幼稚園が一緒
でした。
ルパンさん、この意味解るでしょう?

よいよい会小間使いさん、
彼女の写真は無いのですか?

5260 Re:なぜ私が、おじんです、と言えなかったって?  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 8日(木)00時00分19秒

>>駄才さん、なぜ、おじんです、と答えなかったのです?
>
>なぜ、って、貴方。私はそのときまだ名実ともにおじんではなかった
>からです。私も若かった。30歳代の前半ですよ。

おやおや。そんなにお若かったですか。それで某商船大学の教官だったとはたいしたもん
ですなぁ。

>私たちの職業にとって、正確はもっとも大事な徳目の一つなのです。

それはそうでしょうね。どこかの大学院の音楽史教授のように不正確というか、確認のし
ようのない概念をでっち上げて既成の共通認識のように大手日刊紙に書く輩もいますから
正確をもっとも大事な徳目として重視する駄才教授の姿勢は絶賛に値するものであります。

>とはいえ、おばんです、という
>言葉の持つ暖かな響きは忘れがたい魅力があります。北方の方言には、
>そのアクセントと伴にこういう暖かい言葉がたくさんあります。

それでは、それらの暖か〜い、というお言葉をこれから順次ご紹介いただきましょうか。

>ところで、若者に迎合して人気を得ようというセコイ・リワキーノ殿、

むっ!
駄才さん、貴殿は私の書き込みをキチッと目を通してはおられませぬな。
5244 Re:善意の解釈(後) をもう一度、読んでくださいまし。
私が、若者に迎合して人気を得ようというだけの人間ではないどころか、愛国の士である
ことがお解りのことと思います。

しかし、万事に柔軟性のあるリワはこうも考えました。
シカゴ派の前衛ジャズ・ピアニストにリチャード・エイブラムスという人がおります。
その人の作品に「セコイア・ソング」というのがあります。
多分、いろんな分野に造詣の深い駄才教授はこの曲のことを念頭に浮かべながら私のこと
をイメージし、かような発言をされたものと推察いたします。
つまり、「セコイア・ソングを愛するリワキーノ」ということですな?

>貴殿は、最近若者の間で方言が人気があるのをご存知か。

そんたらこと、じぇーんじぇーん、知りまっしぇ〜んがなぁ、もし〜〜

5259 なぜ私が、おじんです、と言えなかったって?  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月 7日(水)22時54分22秒

>駄才さん、なぜ、おじんです、と答えなかったのです?

なぜ、って、貴方。私はそのときまだ名実ともにおじんではなかった
からです。私も若かった。30歳代の前半ですよ。自分のことをおじん
だなんて、それはあまりにも悲しい。私たちの職業にとって、正確は
もっとも大事な徳目の一つなのです。とはいえ、おばんです、という
言葉の持つ暖かな響きは忘れがたい魅力があります。北方の方言には、
そのアクセントと伴にこういう暖かい言葉がたくさんあります。

ところで、若者に迎合して人気を得ようというセコイ・リワキーノ殿、
貴殿は、最近若者の間で方言が人気があるのをご存知か。

5258 何でも言ってみるもの  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 7日(水)00時11分50秒

やはり言ってみるものですね。
私が饒舌になると談話室は急にシーンと沈黙が支配するように思うのは私の僻み根性のせ
いでせうか、と記したら、たちどころに怪盗君と駄才教授からコメントがあるのですから。

>あけみちゃんは明るくて元気の良い子でした。
>勉強は不得手、小奇麗ではなく髪もばさばさで
>みんなでからかってました。
>
>スリムだったあけみちゃんは小太りかあさんになってました。
>3次会の恵比寿のカラオケで横に座ったあけみちゃん
>"子供が3人孫が5人 わたし、しあわせよ"ってぼそっと、謂うんです。
>♪母の背中で聞いた 唄をみちーずれにぃー
>可愛い声でうたうんだ!

もう、解凍君、最高!
こんな詩は貴兄でなければ絶対に作れない叙情歌です。
いいなあ・・・
私にも中学校ではなく、小学校のときのあけみちゃん的存在の女の子がいるんですよ。
兄妹みたいに仲が良かったんです。今も思うと胸がキュンとなります。彼女、孫も沢山い
る身ですが博多で割烹屋を経営しているんです。
貴兄の歌を聴いていたら無性にその店に行きたくなりました。
貴兄が三王システムHPに初登場したときのあの歌をここに紹介できないのが本当に残念
です。(随分探したのですが、あのホームページがサイバー攻撃に遭ったとき、完全に消
滅したみたいなのです)

>(その昔、北海道に住んで間もない頃、
>学生の家に電話をすると、お母さんが出てこられて、「おばんです」
>と言われます。思わず「おじんです」と言いたい所をぐっと堪えて、
>「こんばんわ、○○君はご在宅でしょうか?」と澄まして応答したも
>のでした。)

ナンタルチア!
駄才さん、なぜ、おじんです、と答えなかったのです?
その時点で北海道のおばちゃん的父兄の支持を得、その後の貴殿の人生も大いに変わった
ことでしょう。もしかしたら北海道からいきなり関西に飛んで、いや、翔んで吉本興業の
社長にもなっていたかもしれない。
少なくともこんな無名の談話室でうだつの上がらない管理人から揶揄されるような大学教
授に落ちぶれることは無かったでしょうに。

>性の問題は微妙な問題で、このような紳士淑女の社交場には相応しく
>ないので、私はできれば避けたいのですが、やはり説明しなければ
>いけないでしょうか。

何をおっしゃる、うさぎさん、いや駄才さん
微妙で隠微な話題こそ、格調高いディナーでの席での品格あってなおかつ中身のある開陳
を本物の紳士淑女は要求され、試されるのですぞ。

>断じて饒舌ではない私でも、もしかしたら、
>ジョーゼツにならざるを得ないかもしれませんが・・・

大いに饒舌恋太郎になってくださいまし。
太古の昔から洋の東西を問わず、男も女も際どい話には耳をそばだてるものです。
それで談話室の窓の外に野次馬が集まってくればめっけもの。
いや、野次馬なんて言ってはいけませんね。好奇心旺盛な紳士淑女が、と言い改めます。

万が一、駄才先生に映倫に引っ掛かるような発言がございましたらプラトニックラブの信
奉者である管理人が電光石火のごとく、記述を削除することでしょうから。

5257 それでも貴方は説明を求めるのか  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月 6日(火)23時26分41秒

>お早うございます。
>性の低年齢化は解るのですが、大衆化とはどういう意味でしょうか?

リワキーノさん、おばんです。(その昔、北海道に住んで間もない頃、
学生の家に電話をすると、お母さんが出てこられて、「おばんです」
と言われます。思わず「おじんです」と言いたい所をぐっと堪えて、
「こんばんわ、○○君はご在宅でしょうか?」と澄まして応答したも
のでした。)さて、リワキーノさん、貴兄はやはり饒舌でなければ
いけません。しばらく饒舌を楽しませてもらいました。

しかし、ジョーゼツーノさん、貴兄は徒の御喋り男ではありませんね。
いかにも「性の大衆化」は聞きなれない言葉です。私の造語ですから。
6月に入ったから、此処の五月蝿い管理人さんからは質問が出ない
だろうと思いましたが、やはり見逃してくれなかった。

性の問題は微妙な問題で、このような紳士淑女の社交場には相応しく
ないので、私はできれば避けたいのですが、やはり説明しなければ
いけないでしょうか。断じて饒舌ではない私でも、もしかしたら、
ジョーゼツにならざるを得ないかもしれませんが・・・・
編集済

5256 "エロ爺"・・・うん たれか私のこと呼びましたかぁ  投稿者: 怪盗ルバンX・P  投稿日: 6月 6日(火)23時12分13秒

先週の土曜日小金井第2中学校3年E組の
クラス会がありました。
まとまりのないクラスで リーダー格も居なくて
集まることも無いんだろうなと、全く無責任に
思っていたんですが、、、。
数年前から集まっていたよーです。

43年ぶりに会う顔は みぃーんなお初にお目にかかりますの
方ばかりです。
学芸大学附属小金井中は別として小金井にたった二つしかない中学の
中のひとつです。いろんな子が居ました。

あけみちゃんは明るくて元気の良い子でした。
勉強は不得手、小奇麗ではなく髪もばさばさで
みんなでからかってました。

スリムだったあけみちゃんは小太りかあさんになってました。
3次会の恵比寿のカラオケで横に座ったあけみちゃん
"子供が3人孫が5人 わたし、しあわせよ"ってぼそっと、謂うんです。
♪母の背中で聞いた 唄をみちーずれにぃー
可愛い声でうたうんだ!

弱いもんいじめa・l・n

5255 Re:思い出しました。  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 6日(火)22時48分8秒

私が饒舌になると談話室は急にシーンと沈黙が支配するように思うのは私の僻み根性のせ
いでせうか。
そんな中でのハミングバードS.J.S.さん、らんらんさんのコメントは嬉しいことこの上も
ありません。

エロかば、のあだ名のことについては私はまったく記憶がありません。
エロ爺、これは覚えてますぞ。
某数学教師につけらたものですね。
対数を学ぶ上に大切な概念、logのことを強調し過ぎるあまりに修猷館生からつけられ
たニックネームと記憶しております。
エルオージー、エルオジー、エロジー、エロ爺、と斯様に変換していったようです。

しかし、エロかば、はひどいあだ名ですね。若き日の私に冠せられていた日には、樋井川
に身投げするか、城南線で鉄道自殺を試みたことでせう。

え?今の私。
左様、エロ爺、と言われてもびくともせぬくらいの包容力と実践力は身につけておるよう
です。
え?
実践力って何、ですって?
そんなことはこんなところでお答えできませぬ。
知りたければDMでお尋ねください。
ワッハッハッハ

5254 思い出しました。  投稿者: らんらん  投稿日: 6月 6日(火)19時55分48秒

高校時代のニックネーム

エロかば
エロ爺

やはり余りいい意味では使われていなかったような・・・・

5253 Re:Re同窓会  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 6日(火)09時19分6秒

>どんちゃん騒ぎをしたかどうかは
>定かではありませんが

すみません。私の勝手な憶測です。


>大運動会の応援合戦
>スタンド
>文化祭の様子など
>なかなかの見ごたえでした。
>そうそう 今度教授になられたという
>山城君が
>歌声集会でタクトを振っていましたよ。

それは是非見たかったですね。

>2年後には還暦記念旅行があるそうですので
>今度はリワさんも駄才さんも参加してくださいよ。

私はね、あまり大勢での旅行は気が進まないのです。
それに「還暦記念旅行」って名もあまり気持ちが弾む名称じゃありませんね。
やはりらんらんさんを交えた少人数の旅行に乏しい小遣いをとっておきたいです。

5252 Re:「エロティック」ということばについて  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 6日(火)09時12分54秒

>もともとはラテン語から来る言葉なのでしょうが
>確かではありませんが外国では本来女性(男性)を形容する言葉では
>ないような気がします。少なくとも私は、
>「あの人はエロティックだ」などと人が言うのは悪い意味でもいい意味でもきいたことが
>ありませんが、みなさんどうでしょう?

同感です。
〜な姿態、〜な絵、と様子、形状をいうときにエロティックという言葉は使われていたと
思います。
ただ、くだんの若(馬鹿)者の話をよく聞いてみると「○○さんがその衣裳姿でいるとエ
ロい」という表現だったそうで、その女性のいささか透けたシフォン系のスカート姿を見
て欲情してしまったという意味で使ったようなのです。つまりその女性そのものではな
く、その発する雰囲気を言っているようで、それだと、本来のエロティックな、と言う意
味にもとれます。

>バレエなどの芸術作品でエロティックというと、「官能的」という意味で使っているのだ
>と思いますが、

外国では官能的という意味で使われているのですか。
少なくとも私が経験した範囲では、日本ではエロティックを官能的という言葉よりはもっ
と直裁的な意味で使われていることが多いように思われます。欲情するとか、性的に興奮
するとか、という意味でです。

>エロティック・フィルムというとポルノ映画のことですよね、
>そうですよね、ルパンさん?少なくともブラジルではそうです。

笑いました。
何でこんなときにボクちゃんところにふるのよ〜!というルパンさんの声が聞こえそう。

>日本では私の時代(?)には「エロい」といえば
>「エッチ」、「いやらしい」の意味でした。

そうなんですか。エロい、という言葉はそのころもあったのですか?

>性描写がタブーではなくなった、ということで、言葉の意味も変わってくるのかもしれま
>せんが、しかしこんなややこしい流行語(誤解を招く)は作らないで欲しいと思います。

まさに同感です。

>そういえば何年か前に日本に行って、こどもたちがしきりに「むかつく」を連発するので
>思わず、「そんな小さなことでいちいちむかつかないでよ」といったところ
>きょとんとした顔をされました。
>そばで聞いていた母親が、最近は「むかつく」というのは「いやだな」くらいの軽い意味
>で使うのだ、と教えてくれましたが、どうも納得できません。

「むかつく」が「いやだな」くらいの軽い意味で使われているとは今の今まで私も知りま
せんでした。
もちろん、私も納得できません。
「きしょい」や「きもい」の流行より由々しいことです。

5251 「エロティック」ということばについて  投稿者: ハミングバード  投稿日: 6月 5日(月)20時32分31秒

もともとはラテン語から来る言葉なのでしょうが
確かではありませんが外国では本来女性(男性)を形容する言葉では
ないような気がします。少なくとも私は、
「あの人はエロティックだ」などと人が言うのは悪い意味でもいい意味でもきいたことがありませんが、みなさんどうでしょう?
バレエなどの芸術作品でエロティックというと、「官能的」という意味で使っているのだと思いますが、エロティック・フィルムというとポルノ映画のことですよね、
そうですよね、ルパンさん?少なくともブラジルではそうです。

日本では私の時代(?)には「エロい」といえば
「エッチ」、「いやらしい」の意味でした。
性描写がタブーではなくなった、ということで、言葉の意味も変わってくるのかもしれませんが、しかしこんなややこしい流行語(誤解を招く)は作らないで欲しいと思います。

そういえば何年か前に日本に行って、こどもたちがしきりに「むかつく」を連発するので
思わず、「そんな小さなことでいちいちむかつかないでよ」といったところ
きょとんとした顔をされました。
そばで聞いていた母親が、最近は「むかつく」というのは「いやだな」くらいの軽い意味で使うのだ、と教えてくれましたが、どうも納得できません。

5250 Re同窓会  投稿者: らんらん  投稿日: 6月 5日(月)20時04分11秒

どんちゃん騒ぎをしたかどうかは
定かではありませんが
大人の映写会がありました。
40年前の在学中の貴重な映像がありましたので
章ちゃんが必死で編集してくれて
なつかしのメロディと共に
鑑賞させていただきました。

大運動会の応援合戦
スタンド
文化祭の様子など
なかなかの見ごたえでした。
そうそう 今度教授になられたという
山城君が
歌声集会でタクトを振っていましたよ。


2年後には還暦記念旅行があるそうですので
今度はリワさんも駄才さんも参加してくださいよ。

5249 同窓会  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 5日(月)17時56分11秒

三王システムHPの編集長が提供してくれた、修猷館高校・昭和41年卒の卒業40周年
同窓会&旅行の写真です。

前列右端が三王システムHP編集長のCapt. Senoh 。
その左となり3人目がらんらんさん。その左隣が野中のバ〜ラさん。
Capt. Senoh の後の女性陣の真ん中がりんりんさん。
りんりんさんの一人おいて左隣がハレルヤ・チョー・オーナー。
後列左端が手打ち庵。

このあと唐津に泊まりがけで行ってどんちゃん騒ぎをやったもよう。


5248 嬉しいニュース  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 5日(月)09時41分11秒

修猷館高校同窓生であり、卒業以来途切れることなくずっと付き合いを続けてきた山城君
が慶應義塾大学の教授に就任しました。

彼は私が浜松で修行中のときも、就職して大阪に住むようになってもいつも東京と福岡の
行き帰りに私を訪ねてきてくれ、私の結婚式にも福岡の友人としては唯一出席してくれた
友です。
彼の専門とする漢籍研究の関係から京都の冷泉家や天理の天理大学図書館に毎年のように
出張してき、そのたびによくお酒を一緒してきたものです。
長いこと、助教授が続き、もう教授にはなれないのかな、と気になっていただけに今回の
教授就任は本当に嬉しくてなりません。

同じ日に我が家に泊まったことからKO-BUNさんとも親しくなったのでしたが、
KO-BUNさん、見てられますか?
貴兄も喜んでくれるでしょう?
今度彼が出張してきたら(8月ころらしい)天理市で一緒に飲みませんか?

5247 Re:エロ可愛い  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 5日(月)07時35分50秒

駄才さん

お早うございます。
性の低年齢化は解るのですが、大衆化とはどういう意味でしょうか?

5246 エロ可愛い  投稿者: 駄才小寒  投稿日: 6月 4日(日)23時55分14秒

>もともと「エロティック」には、日本語の「艶やかな」、「色っぽい」等に通ずる
>人のもつ容姿、姿態、情緒などを褒める意味合いをも持つ言葉でありましょう。

セクシーと違って、エロティックには必ずしもそのような誉める意味はなかった
ように思います。むしろ、日本語のエロは下品な意味で使われていたのではない
でしょうか。そういうエロが「エロい」や「エロ可愛い」というような言葉を生む
ようになった背景には、性の大衆化とか低年齢化といわれる時代の大きな変化が
あるというのが、私の感想です。

5245 Rex3:しつこいですが高齢出産  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 4日(日)21時53分7秒

ハミングバードS.J.S.さん

>>83歳で102歳の女性に惚れて子供を作るとはいったいどんな男女の間柄なのでしょう。
>
>リワキーノさん、子供は作ってませんってば。もう、早とちりだな・・・

えらい、すんまへん。早とちりでした。

>>しかも男性が年上だったら恋愛しても不思議じゃないですよね?
>
>これは男女差別じゃないですか?

確かに男女差別ととられかねない舌足らずの発言でした。
男性の方がうんと年上の場合の恋愛が確率的には多い、という意味で言ったのでした。

>しかし私のまわりにも男女差が20歳前後のカップルって何組かいますけど
>みんな男性のほうが年上ですね。そしてくどいようですがお金持ち。

男性が金持ち、そういうカップルが圧倒的に多いでしょう。

>でも以前TVで見たのですが、女性のほうがたしか33歳年上というカップルがいました。男
>性のほうはまだ20代で、ふつうの青年にみえました。
>女性のほうは普通のオバサンに見えました。この女性、別にお金もちに見えず別段きれ
>いでもない、まったくの「ふつうのおばさん」でしたが、男性のほうはホレテいるんだそ
>うです。わたしは一瞬「恋の媚薬」なるものの存在を考えました。

エディット・ピアフとテオがそうですね。テオは本当に21歳年上のエディットに惚れて
ました。
男女の愛は風貌も大切な要素となるでしょうが、それが必ずしも一般の美男美女の基準
を満たしていない例はいくらでもあると思います。
王冠を賭けた恋と言われた英国王エドワード8世(退位してからはウインザー公)が愛し
たシンプソン夫人はお世辞にも美人と言える女性ではなかったですし、近いところではあ
れだけの周辺の反対と世論の反感を買いながらも初志貫徹してチャールズ皇太子が結婚し
たカミラさんも決して美人といえる女性ではありません。

特異な生まれ&人生を送ってきた人は常人の常識を越えた恋愛をするのではないでしょう
か。
男女の仲をとりもつキューピッドのカップル選択理由もそれこそ摩訶不思議なものが色々
あるように想像されます。

5244 Re:善意の解釈(後)  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 4日(日)19時29分3秒

>今、私達が正しいと思って使っている言葉や生活習慣にしたって、前の世代からすれば
>充分におかしなものかもしれませんが、それでも、無益ながらも、易きにつこうとする
>風潮には逆らいたいと思います。

和尚殿の仰ることは一つ一つがまさに正論だと思います。
ただ若者言葉を後押しし、易きにつこうとしているかのように私のことが映るようでした
ら多少は弁明させてください。

私は一般の大人とは違って色々な年齢層の、いわゆる老若男女との付き合いが大変多い人
間であります。
私より年輩者、同輩の人たちだったら和尚の仰る大人の態度で通してそれで十分コミニュ
ケーションは通ずるでしょうが、若い人、特に女性の場合、和尚のいわゆる「易きにつこ
う」とする言葉づかいもそれなりに役に立つ場合があるのです。
私は目上にも目下にも家族以外の人にはていねいな言葉遣いをし、若者にもぞんざいな口
の利き方はしません。そんな私を多くの老若男女が折り目正しい人間のように思っている
ようです。その私が何かのおりにひょいと若者達が使うような物言いや嘆声を口にする
と、思わぬ反応を若者、特に女性は示します。
このおじさん、外見の堅そうなイメージとは違って話しやすそう、と思ってくれるみたい
なのです。それは変に若者に馴れ馴れしい態度をとる大人よりも若者には好感と信頼をも
って見られるようで私への急激な興味を抱いてくれるみたいなのです。

そうまでして若者に迎合したいか、親しくなりたいかとは思わないでください。
私は自分が若々しくなったような気分にひたるためだけのために若者とつきあいたいので
はありません。
話しやすい大人の私に彼らは自分の趣味のこと、友達のこと、親へ抱く不満からあげくは
恋愛の悩みごとまで色々話をしてくれますが、じっくりと人の話を聞くことのできる私は
彼らの満足感と信頼感を勝ち取っていくようなのです。
いったん、心を許してくれると若者、特に女性はかなり率直に自分の考え、行動したこと
を色々と打ち明けたことに対する私の助言、諫めなどを受け入れてくれるのです。
ここがねらい目なのです。
こうして私はやがて本当の大人になっていく彼らに大人としてのマナー、ルール、信義を
身につけた立派な日本人になっていくよう、機会あるごとに自分の信念、考えを彼らに伝
え、彼らが良き影響を受けるように目論んでもいるのです。
もちろん、そんな若者言葉を使ったりせずともそのような教導はできる人はたくさんいる
でしょうが、私はそれが自分の性分(私は本来は三枚目のキャラクターなのです)に一番
合っており、また十分に実績を挙げているという自負心があるため、若者言葉と嘆声をと
きおり使うのです。

ちょっと飛躍しますが、以前、「噂の真相」という英国タブロイド紙のような月刊誌があ
りました。
私はあのゴシップ満載でありながら、時折世相への鋭い批評、体制批判をする月刊誌がな
ぜ、あのようなえげつないポルノ写真を載せるのか理解に苦しんだのですが、編集長の岡
留保則氏の休刊の辞とも言える「噂の真相・25年戦記」を読んで、なるほどと思ったの
です。
岡留氏は同氏が危険視する現在の日本の社会情勢、世界情勢への警鐘のことをノンポリの
若者にも知って欲しいという思いがあって、あえて若者の目をあの月刊誌に引きつけるた
めにあのようなポルノ写真を載せていたようなのです。
私の若者の物言い、嘆声で若者を引きずりこもうとするやり口と共通するものがあるよう
に思いました。

5243 Re:善意の解釈(前)  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 4日(日)19時24分26秒

ムー殿、

コメントが遅れて失礼いたしました。
このところ連日連夜深酒が続いて真面目な文章を書く気力が湧かなかったのです。
まず、最初に貴兄の書き込みを見て、ハミングバードS.J.S.さんの5月31日付けの二つ
の書き込みを見落としていたことに気がつきました。
「Re:福岡倉庫」の書き込みをするとき、キチッと確認したつもりだったのにどうしてそん
な見落としをしたのか自分でも狐につままれたような思いです。

>「エロい」なんぞと言われて気になるのでしたら、はっきりその旨表明すべきではありま>すまいか。

そうかも知れませんね。ただ、そのご婦人は多くの男性にそのような類の言葉、もしくは
身振りで接近されてきたことが多く(つまり彼女に言い寄る男性が多かった)、またか、
という思いがあったのではないか、と私は推察しております。
ファッション関係の店に勤めている関係上いろんな服装をするのに対して男性社員が卑猥
なジョークを言うことがよくあるようなのです。Eguchi君に言わせれば十分にセクハラ発
言の類の。

>察するに、そう言った者はその女性が魅力的であることを他に表現する言葉を思いつかず
>に、今どき放送、出版、広告等の業界で使われているので、褒め言葉として使ったのでし
>ょう。

Eguchi君の説明でもそのことは間違いのないところだと思います。

>もともと「エロティック」には、日本語の「艶やかな」、「色っぽい」等に通ずる
>人のもつ容姿、姿態、情緒などを褒める意味合いをも持つ言葉でありましょう。

英語のエロティックにはそういう意味合いがあるのでしょうが、日本語のカタカナ語とし
て使われ出してからは恐らくかなり前(少なくとも私が思春期を迎える前のころ)から性
的欲望を起こさせる意味で使われていたと思います。

>現今の「エロ可愛い」等はそれに通ずるのかもしれませんが、しかし、
>少し年上の世代には「エロ」と言えば「エロ・グロ・ナンセンス」に代表される
>卑俗な感じでとらえられる貶す意味合いの言葉であることを、その若(馬鹿)者に
>しっかりと教え伝えてよいと思うのです。
>世代間の価値観の相違と一言で済ませてしまいがちですが、
>そういうことが文化の伝承とも、ちと大仰なものいいながら、
>言えるのではないでしょうか?

同感です。そのご婦人に貴兄のこの言葉をお伝えしましょう。

>その点、ハミングバードさんのお父上の態度は見習うべきものです。
>もともと言葉は感覚で使う要素が多分にありますから、下手に解説などせずに
>「気持ち悪いからやめてくれ」、これで充分です。
>それでなくとも、言葉は移ろいやすいものです。だからといって
>その後押しをしようとは、私は思いません。

私もハミングバードS.J.S.のお父上の態度はご立派だと思います。私の亡き父も同じよう
な態度を取る人でした。
私も普通の日常生活ではそのような姿勢を通しております。

5242 宝塚歌劇と能楽  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 3日(土)00時02分35秒

2日朝、「バウホール公演後、宝塚でEguchi君と飲むけど来るかい?」と誘った娘が平安
神宮の薪能を観に行くから行けない、Eguchiさんによろしく、と言うのです。
側で聞いていた家内が、娘が能楽を観に行き、父親が宝塚観劇って親子の趣味がまるで逆
じゃない?と言いました。
確かに・・・

5241 宝塚歌劇バウホール公演  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 2日(金)23時53分9秒

Eguchi君とバウホール公演を観てきました。
我らが贔屓する陽月華さんがヒロインを演じる演目。
前列から2番目の席で観劇した私は、陽月華さんの魅力を堪能しましたね。
しかも、大劇場公演とは違って楽屋での対面も可能ということで、陽月さんと面会できた
のです。
舞台のイメージとは裏腹な華奢で三枚目風の陽月さんの姿は本当に意外な思いでした。
「じゃ、Eguchiさん、メールでこれこれね」
と携帯電話を操作する仕草をしながらウインクする陽月さんを見て、この人、悲劇のヒロ
インをも演じられるけれど、天性のコメディアンの要素を持っているのでは、と私は思っ
たものでした。

公演後にEguchi君の知り合いの元タカラジェンヌが今年5月に開店した割烹屋に二人して
行きましたが、ここがまた素晴らしかった!
福岡、中村学園出身のタカラジェンヌ、風早優(かざはやゆう)さんのお店、「なごみダ
イニング『桜.』
店主の人柄も料理も素晴らしいお店です。
今度、デジカメもって再訪し、紹介しますね。


5240 コッツウオルズさん、来阪  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 2日(金)23時17分10秒

昨日、福岡から出張してきたコッツウオルズさんを囲んで、はなパパ、手打ち庵、私の4人で集まりました。
コッツウオルズさんと出会うのは鍋吉の最後の晩餐会以来、5年ぶりのことです。
変わらぬ謙虚で穏やかな人柄に魅せられました。
ただし、国際政治や物事の真実を見極めることがらに対しては結構大胆な見解を持っておられることも判明。
興味尽きない御仁でした。

編集済

5239 善意の解釈  投稿者: ムー  投稿日: 6月 2日(金)00時02分53秒

Eguchi@Home 氏の解説で充分に用は足りているようで、
今更、愚僧が何も云々することもありますまいが、一言申し述べたきことあり。
「エロい」なんぞと言われて気になるのでしたら、はっきりその旨表明すべきではありますまいか。
察するに、そう言った者はその女性が魅力的であることを他に表現する言葉を思いつかずに、
今どき放送、出版、広告等の業界で使われているので、褒め言葉として使ったのでしょう。
もともと「エロティック」には、日本語の「艶やかな」、「色っぽい」等に通ずる
人のもつ容姿、姿態、情緒などを褒める意味合いをも持つ言葉でありましょう。
現今の「エロ可愛い」等はそれに通ずるのかもしれませんが、しかし、
少し年上の世代には「エロ」と言えば「エロ・グロ・ナンセンス」に代表される
卑俗な感じでとらえられる貶す意味合いの言葉であることを、その若(馬鹿)者に
しっかりと教え伝えてよいと思うのです。
世代間の価値観の相違と一言で済ませてしまいがちですが、
そういうことが文化の伝承とも、ちと大仰なものいいながら、
言えるのではないでしょうか?
その点、ハミングバードさんのお父上の態度は見習うべきものです。
もともと言葉は感覚で使う要素が多分にありますから、下手に解説などせずに
「気持ち悪いからやめてくれ」、これで充分です。
それでなくとも、言葉は移ろいやすいものです。だからといって
その後押しをしようとは、私は思いません。
今、私達が正しいと思って使っている言葉や生活習慣にしたって、前の世代からすれば
充分におかしなものかもしれませんが、それでも、無益ながらも、易きにつこうとする
風潮には逆らいたいと思います。

5238 Re:回答が抜けてない??  投稿者: リワキーノ  投稿日: 6月 1日(木)01時17分44秒

抜けてました。

>その方は、かなり「魅力的な」方なのでしょうね?>リワさん

魅力的、と思います。風貌については美女、可愛い子ちゃんを見尽くしてきた貴殿からす
ればどうってことないのでしょうが、性格が無茶苦茶ノーテンキで楽しい女性です。

>閑話休題(←この表現も、若い世代では死語でしょう)

死後、いや死語です。死海文書です。ダ・ヴィンチコードです。(これはリワの戯れ言で
す)。
「それはさておき」というニュアンスを若者は知らないでしょうね。

>エロティック、コケティッシュなどは確かにこれまで&現時点では、未だ
>日本語に置き換えるのは無理だと思いますが、でも言葉は世につれるものですから
>これからは、そのうちに置き換える日本語が発生するかも知れません。

置き換えられた、どんな日本語が生まれるのでしょうね?